2006年04月29日

シンガポール フランス料理『au jardin』

AU JARDINシンガポールの最高峰のフレンチレストランに行った。 au jardin
シンガポール植物園の中にある。夜は一人3万円以上かかるようで、
金曜日と日曜日はランチ営業もしているので、日曜日に出かけた。
2週間くらい前に予約しないとだめなようだ。金曜日は女性限定なので、男性は女装していかなくてはいけない。

オードブル前菜はビュッフェ方式で、そのあと、卵料理   メインはチキン、魚料理などからチョイスできる。コースで58ドルだ。手ごろだ。

au jardin オリジナルのピノノワールのワインを一本飲んで、400ドル弱(約3万円)昼にしては、高いがたまにはいいだろう。。食後に植物園を歩いて散歩するのもいいのではないか。。。たのめば、カーとを貸してくれるみたいだ。ちょっと歩くのは、暑すぎるときにはいいかもしれない。

ピノノワール

メイン

                             

 

 

 

魚メインau jardin』 Singapore Botanic Gardens cluny Road
6466-8812

 

 

 

シンガポール植物園

シンガポール植物園でタクシーを降りて、徒歩3分くらいのところにある。

 

 

 

*先週までいやがらせの脅迫めいた連続書き込みが絶えなかったのだが、友人にも相談したのだが、この際だから、IPアドレスも公開したほがいいんじゃないかとアドバイスを受けたので、61.202.200.152ということで。個人情報がかなり具体的に判明しているので徐々に公開することにしよう。公開されたくなければ連絡してください。では。匿名のいやがらせはよく考えてからしましょうね。いろいろなところに公開しますのでよろしく!!!

 



2006年04月28日

シンガポール 日本食『つばきあん』&日本3大ひんしゅくヘアヌード(安達有里 他)5

つばきあん京ダイニング『つばきあん』63343510
ボートキーの近くで京都風の味付けで、日本料理を食べさせてくれるレストランだ。店内もしゃれたつくりだ。お客も日本人が多い。ランチも営業している。ランチは15ドル(約1000円)で、日替わりランチやとんかつランチなどを食べることができる。

K君ジョン&クリスを引き連れて、 夜のつばきあんに突入した。ジャストディナーと連れて行かれたらしいが、つばきあんつばきあん店内も、ジャンケンイッキをはじめたようだ。ウーロンハイイッキに、もずくす、やまかけのイッキもしたそうだ。ノリのいいママさんもジャンケンに参加したようだ。
N君のボトルも含め2本飲み干してベロベロの状態で、11時ころに電話があった。ジャンケンポンと叫ぶだけで、何を言っていいるかわからない。店の惨状が想像できる。おそろしい。。。また出入り禁止の店がひとつ増えたかもしれない。
そのあと、オーチャードタワーに侵攻したのはいうまでもない。

クリスところで、クリス&ジョンは あの南蛮亭のあるファーイーストプラザのサービスアパートメントに引越した。理由は、オーチャードタワーに徒歩5分でいけるということと、その前に、日本人女性のあつまるDFSギャラリア・スコッツウォーク(巨大免税店) があるからだ。クリスは毎週末、日本人女性をナンパしに、DFSに行っている。ゴールデンウィークにはたくさんの日本人女性がDFSに押し寄せることを知っているのだ。しかし呆れる動機での引越だ。

つばきあんスタッフ翌日 つばきあんのランチに出かけた。ママさんはいきなりジャンケンポイとクリスを迎えた。どこまでものりがいい。。クリスはアルバイトのアイドル系の可愛い日本人女性に目をつけて昼飯どころではない。でも彼女が昼間だけの勤務と聞いて、ノーチャンスと落ち込んでいた。でも本当に可愛い娘だった。K君は名刺を渡して、もうロックオンしている。さすが!

今日からK君は1週間シンガポールから離星している。ジョンは(ジャンケンイッキのないない)セーフティウィークだとほっとしている。

かつカレーつばきあん 63343510
NO.3 CANTON ST. #01-01/02

*くれぐれも つばきあんは、静かに京都料理を食べるレストランですので、宴会は他の店でお願いします。

日本3大ひんしゅくヘアヌードに続く↓

続きを読む

2006年04月27日

姉歯秀次容疑者の身柄を送検 頭髪に「異変」?!1

とうとう 姉歯元建築士が逮捕されてしまった。地震のないシンガポールでの再起を期待していたのだが、姉歯さん似の臼○さんもさぞ悲しんでいるころでしょう。でもやっぱり あの頭はズラだったんですね。今日、築地警察を出るときはツルッパゲでしたね。マンションの耐震偽装頭髪も偽装だったんですね。

逮捕前姉歯元建築士逮捕前        逮捕後姉歯元建築士逮捕後

 

 

 

 

でも、出所後はイメージチェンジでヨンさまに!姉歯ヨン変身!ポール牧も応援してます。ポール牧

 



ブルネイ王国 最終日&市内観光5

ブルネイ博物館ブルネイ王国最終日
今日はAtrium Cafeで早めの朝食を済ませて、9時から3時間半の行程で市内観光水上集落見学をした。今日も日本語ツアーは貸切だった。70ドルだ。
まず、ブルネイ博物館に行った。本日の見学場所はほとんど内部の撮影が禁止されている。入口の係員が5人もいて暇そうにしている。入場者はほとんどいなさそうだ。内部は、ブルネイの歴史や原油や天然ガスの採掘方法などが、紹介されていた。暇つぶしにはちょうどいい。

水上集落次に訪れたのが、1000年以上の歴史があり、アジア最大と言われる水上集落(カンポン・アイール)だ。約3万人が生活している。テレビもエアコン完備の水上集落で家々は木橋で迷路のようにつながれている。柵も何もなく隙間があるので、ハイヒールや、がちゃ目の人は歩行困難だ。時々転落するあほうもいるそうだ。かつて、東洋のベニス』と呼ばれていたというが、それにしては、きたねえな!でも別に貧乏だから水上に住んでいるのではなく、ブルネイは国土のほとんどが多湿のジャングルなので、風通しがいいということで暮らしているようだ。勝手に水上に家を建てて住んでいるよう水上集落お菓子で、家賃もただだ。水道も完備されている。ガスはプロパンガスだ。驚いたことに水上に学校、病院、警察まである。水上モスクもある。移動は、昨日乗ったぼろ舟だ。近くの陸上には水上生活者の車が、所狭しと青空駐車している。しかし駐車違反の取締りはないそうだ。その水上集落の家で、へんてこりんなお菓子を食べた。一袋1ドルで販売しているが、まったく商売っ気がない。小汚い家の中を案内されたが、ここで作られているのかと思うとその菓子を食う気がしなくなった。

皇太子水上集落2ところで、この水上集落に結婚前の紀子(きこ)さんが、ホームステイしていたそうだ。皇太子もブルネイには訪れたことがあり、THE EMPIRE HOTELに宿泊したのでホテルには写真も飾られていた。

 

旧モスクその貧乏臭い集落見学のあとは、旧モスク(オマール・アリ・サイフディン・モスク(先代の国王が建設))に向かった。1958年建築、内部に入ると冷房ががんがんに効いている。黒いマントを着て見学する。国内のモスクの中で、唯一ステンドガラスを利用している。金のモザイクも綺麗だ。金曜日は礼拝のために人がたくさん集まる。ここでも男女は別の部屋で礼拝だ。イスラム教は1日5回、メッカに向かって礼拝を行う。金曜日は最寄のモスクに出かけて、礼拝するそうだ。

新モスク新モスク(ジャメ アサール ハサニル ボルキア モスク)も見学した。1994年に完成。現国王が500億円のお金をかけて建設した新しいモスクだ。あらゆるところに金板を利用して建設している。庭には1個1000万円の、大理石のベンチもたくさん置いてある。礼拝堂には5千人収容可能だ。29代目の国王ということで、29の黄金ドームをもつ巨大モスクだ。ここでも、黒いマントを着なければ見学できない。

王室資料館御所車王室資料館訪れた。(ロイヤル レガリア センター)
内部には、就任式に利用された御所車が展示されている。一回だけ利用するのに
豪華というか無駄な気もするが。まあお金持ちの国だらからできることか。。

王宮最後に、王宮(イスタナ ナルル イマン)に行った。巨大すぎて入口からはなんだかわからない。王宮内には1700以上の部屋があるそうだ。王宮は非公開だが、断食明けのハリラヤ祭の3日間だけは、開放されて、訪れた人に食事をふるまい、国王と男性は握手できるそうだ。女性は、女王と握手することになる。そして子供には全員5ドルのお年玉を配布する。相当お金が余っていると見える。

ちなみに国王はベンツ、王子はポルシェ、ランボルギーニを自分でホテルプール運転して町に出没するようだ。もちろん護衛の白バイを連れて、手を振ると振りかえしてくるそうだ。全面スモークで正面からしかその顔を見ることはできないが、、、

お昼すぎにホテルにもどった。中華料理(Li−Gong Restaurant)に出かけたが昼は酒の持込も禁止の上、ビュッフェスタイルだったのでパスしてルームサービスにした。値段の割(一人45ドル)には、うまかった。なによりうるさいチャンコロがいないので落ち着いて食べることができる。酒も持参したものだが、飲みたい放題だ。

ジュースバーフライトが19時30分なので、レイトテックアウトにしてプールサイドでのんびりすることにした。プールは大きく、砂浜付のプールもある。プールサイドにジュースバーもある。プールサイドのチェアーに寝転んでいるとサービスでオレンジとミネラルウォーターをくれた。海もすぐだがさすがに泳いでいる人はいない。
なかには、スタイルのいい水着女性もいたが、ドラム缶のような身体でビキニでのしのし歩いているババーがたくさんいてせっかくの風景が台無しだった。

砂浜プール5時すぎにチェックアウトして空港で搭乗手続きをした。ここで空港税を12ドルとられる。またコーランを聞いてテイクオフだ。
これで、旅もおしまいかと思っていたら、機内で日本紹介のビデオが流れていた。日本の伝統的な飲み会という紹介で、お座敷に禿げたオヤジたちが芸者と一緒に飲んでいる。そんなことしているやつはもうあまりいないだろうが。こんなことだから勘違いされるんだよ。以前、日本に働きに来た外人が、なんで日本に来たのか聞くと、忍者が本当に日本にいると信じてアメリカからはるばる移住してきたと言っていた。あきれるぜ。また 寿司の作り方や食べ方紹介という場面になった。なんだか見たことがある板さんだ。。。そ〜〜だ リッツカルトンの白石エテ公、いや、鈴木阿久利だ!!こんなところでバイトしているとは!思わず笑ってしまったが周りをみると、みんな真剣な顔で見ている。まいるぜ。

2泊3日のパッケージツアーで一人750ドル(デラックスルームにグレードアップ30ドル含む)(約5万円)だ。シンガポールでは今回はTRIPS INTERNATIONAL63242811)を利用した。こちらは対応ははやく親切だった。(日本人対応)

現地の旅行会社はFremeTravel Service社 673−2−234281
を利用したが、担当の日本人女性のMさんもとても親切で 名所旧跡での説明も丁寧で的確でした。ところで、金曜日は礼拝の日なので、お店が休みになるばかりでなく、モスクの見学もできないので避けた方がいい。いずれにせよ現地のオプショナルツアーやマッサージなどは滞在期間が短い場合は事前に手配しておいたほうが賢明かもしれない。

こうして、ブルネイ王国の3日間の旅は終りをつげた。

ホテルから見た海EMPIRE HOTEL

 

 

 

 

ホテルプール2EMPIRE HOTEL2



2006年04月26日

ブルネイ王国 潜入記 2日目 &村上麗奈?4

朝食ブルネイ王国二日目
朝は、6時30分〜10時30分まで、Atrium Cafe でビュッフェスタイルの朝食がついていた。遅めの朝食をとったが、メニューも朝食とは思えないほど豊富で、食べすぎで昼飯をスキップさせた。それにしてもブルネイからは上海への直行便があるので、中国人(チャンコロ)の客が多い。マナーもめちゃくちゃで、話す声もデカイ。お前ら、天安門広場で遊んでろってんだよ。チンク野郎!

 

SPA午後からは、ホテルのSPAに行った。ゴルフコースのクラブハウスに併設されている。徒歩ではいけないが、宿泊棟の入口でボーイに頼めば、すぐに車かカートで連れて行ってくれる。ドライサウナとジャグジーでゆっくりしたあと、全身マッサージ(Taksu Massage)1時間15分125ドル(約9000円)だ。イスラム教の国なので、男性のマッサージは男性が、女性のマッサージは女性が担当する。(ということで、皆さんが期待している N君のダイスキなずっぽしスペシャルマッサージはない)内部は清潔で、マッサージも非常に丁寧だ。サービスで時間を延長してくれた。明日もぜひ指名してくれカートゴルフ場と頼まれた。サウナと室内プール、ジムの利用のみなら無料だ。

Country Club Reception  241-8222 マッサージ要予約

 

 

ボーリング場ちなみに、ゴルフは18ホールで月〜木 115ドル 金〜日 150ドルだ。ここでもイスラム教の関係で、キャディはいない。 ほかには、ボーリング場、映画館(8ドル)などが併設されている。
ボーリング場で、、風呂敷をかぶった女性だけでプレーする光景にぶち当たった。イスラム教の教えのため、男女で遊ぶということはないそうだ。異性同士で握手することもご法度だ。町に飲み屋もなく、繁華街といっても、コーヒーショップで男同士が話し合う姿を目撃することができるくらいだそうだ。ホモが多いかも?

ぼろ舟

16時からはオプショナルツアーに参加した。貸切状態での観光だ。マングローブ川サファリ 一人75ドルだ。ボルネオでしか見れない天狗猿(鼻の長い猿)などの見学だ。いまにも沈没しそうなぼろ舟に乗り換えて、汚い川を下る。しばらくぼろ舟で川を下ると、猿の群れに出あった。木上のほうに生息している。人間を恐れて近づいては来ない。猿の死亡原因の1番は転落死だそうだ。『猿も木から落ちる』

 

マングローブ

天狗猿

 

 

 

 

Pantai Restaurantシーフード夜はホテルで一番人気のシーフードレストランに行った。事前にレストランに申し出て、ワインは持参だ。持込料は無料だが、アイスバケツにボトルを入れて、足元に置いて、こっそり飲む感じだ。なんともいえない。
シーフード料理は新鮮で美味しかったが、ビュッフェスタイルで、照明もシーフード2フルーツ暗かった。リゾートということでしょうがないか。
Pantai Restaurant (シーフード)要予約
営業時間10時30分〜14時(土日)
18時30分〜22時30分 場所はプールサイドだ。

料金は一人38ドル(約3,000円)

カーペット

追記 部屋には、イスラム教のお祈りのためのカーペット(写真下)が置いてあるが、これで足を拭いたりしたら怒られる。神聖なものらしい。コーラン(聖書のような本)もちゃんと 机の上に置かないといけないようだ。やたらにさわったりしてはいけない。アメリカでは、コーランをイスラム教徒に投げつけてケンカがはじまるようだ。そういえば、風刺画問題で襲撃をかけたりしていたのは最近話だ。

 

村上麗奈ところで、読者(H君)から指摘がありました。ブルネイ国王といえば、昔来日したとき、村上麗奈写真左が一夜の相手をしたとかでマスコミに騒がれていたという話。H君も彼女にはかなりお世話になったそうです。日本から入手したAVビデオを見てファンになった国王が所望したとか、、その事の真偽は今となっては闇の中だが、あれだけ騒がれたのでなにかがあったのだろう。
イスラム教では一夫多妻制が認められている。でも4人までだそうです。また第一婦人の許可がないと第2婦人をもらうことができない。そしてそれぞれの妻に同じ生活をさせなければいけないので金がかかるそうだ。だから一般の人は無理な話だ。離婚は女性からは認められない。男性の権利だそうです。近親での結婚もOKだ。ブルネイの王様と結婚するには、まずイスラム教に改宗する必要がある。その勇気がある人は、トライしてみてはどうか、あなたも世界の富豪の仲間入りが可能かもしれない。 ちなみに国籍を得て生活するには、3年居住してイスラム教に改宗してブルネイ人と結婚すれば、OKだそうです。

続きはこちらブルネイ王国 最終日&市内観光

 



ビットコイン
ビットコインのお財布を無料で作成しましょう! 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
おすすめ海外旅行保険
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
Profile
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
Twitter・MIXI始めました
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ