2006年05月14日

シンガポール 韓国料理『韓国食堂』

韓国食堂たまには、ちがう所に昼飯を食べに行こうと、つばきあんの前をこっそり早足で通り抜けた。(ママさんに見つかると、連れ込まれそうなので、、)そして、その名もずばり、『韓国食堂』に行った。

店内には、ヨンさまだかチョンさまだか知らねえけど、ポスターもでかでかと貼ってある。

お客は朝鮮人ばかりだ。この店は焼肉よりもちげ鍋などの料理がヨンサマ有名だ。でも昼間から食べるにはヘビーなので、私は、温麺ジョンは、石焼ビビンバを注文した。キムチやチジミなどは、無料で出てくる。料金は12ドル〜15ドルだ。(800円〜1000円)

日本では、キムチやチジミは、個別に注文して有料だが、韓国など、外国では無料で出てくる。会社の韓国人のリーさんに、なぜ、日本が有料なのか、文句を言われたことがあるが、おれは、焼肉屋じゃないからわかんないっつうの。、おれに文句いうな! 

キムチなどそれから、会社で運悪く、となりのデスクが韓国デスクで、20人以上の朝鮮人が働いているのだが、毎日、昼休みに食べるキムチを持ってきて、朝から、臭いのなんのって、目までしみるぜ。おまけに、会社の冷蔵庫はキムチ臭くて、たいへんだ! いいかげんにしろっうの。

しかし、多勢に無勢、小声で『チョンジン臭いんだよ!』と行ったら、石焼ビビンバジョンが韓国人は日本語がわかるやつがいるから危険だとおびえていた。なんでもいいけど、竹島は渡さんよ。

多少のキムチ臭さは、我慢してやるけど。ふざけんなよ! だいたい、なんで俺の天敵のチョンジンが昼間から、至近距離にいっぱいいるんだよ。夜の街のKTVのママさんだけにしてくれよ!

『韓国定食』6538-22837
35 Circular Road (Boat Quay 温麺Behind)
月〜金 11:30〜15:00 5:30〜22:30
土・日 5:30〜22:30

 

 

 

ところで、ブログの管理画面で、その日のアクセス数や、どのような検索ワードで自分のブログに、回覧した人が来たのかをチェックすることができる。

最近の検索ワードを見ると唖然とする。2語、並んでいるのは、Googleなどの検索窓に並べて、検索したということなのだが、とんでもない方々が訪れているのがわかる。逆に言えば、このような検索ワードにひっかかるような内容を毎日書いているということだ。

いかに下ネタ好きのインターネットユーザーが多いかがわかる。もしかしたら、友人の大阪人でバースとかなんとかいう犬を飼っているI・Hさんかも!

ヘアヌード
姉歯 はげ
シンガポール 手コキ
あほ 朝鮮
シンガポール在住 ホモ
ちんちんマッサージ 大阪
姉歯 ツルッパゲ
シンガポール 夜の遊び
シンガポール 夜の遊び 持ち帰り
シンガポール>SEX>マッサージ
荒川静香 おっぱい ぽろん
国士舘 チョン



2006年05月13日

シンガポール フレンチレストラン『Saint Julien』3

Saint Julienシンガポール 高級フレンチレストランSaint Julienに行った。
場所はフラトンホテルの隣の一軒家だ。ANDERSON BRIDGEESPLANEDE DRIVEの間にある。

6時30分開店時間に予約して行ったが、店内では、あの焼鳥KAZUと同じくミーティング中だった。入口のバーでシャンパンを飲んで待たされた。この国のレストランはミーティングが好きなようだ。7時ころに席に通された、川沿いにある店は全面ガラスで、席オイスターからは、ドリアンホール(エスプラネード・シアター)リッツカルトンホテルなどの建物の景色がいい。夕暮れ時は特に綺麗だ。

このレストランは雰囲気もいいが、はっきりいって料金は高い。コースの料理は280法別鵤暇円)料理別にワインをグラスでいただくコースだと400法別鵤核円)する。もちろん、ボトルでワインを注文しても高そうだ。そこで、今回はワインは持ち込みで出かけた。持込料は40だ。

BeefTartarおすすめは、オイスターだ。3種類のオイスターがあるので、それぞれ1個ずつ注文した。だいたい1ピース10ドルほどだ。料理はコースだと食べ切れそうになかったので、アラカルトで注文した。
Saint Julian特製Beeftartarは意外にさっぱりしてなかなか美味しかった。
チーズの種類も豊富だった。くせのあるチーズがお薦め

メインはラムラックにしたが、これもOKだった。

LambRack

デザートSOUFFLEていねいなつくりでおいしかった。

パーティで貸しきられることも多いので、事前に予約したほうがいい。窓際の席を希望しよう。

 

 

チーズドレスコードは長袖のシャツと長ズボンならOKだ。くれぐれも短パンTシャツでは行かないように。

ワイン持込でも、二人で400ドル(約3万円)はする。

Saint Julien』 6534-5947
 N0.3 Fullerton Road, #02-01/02  The Fullerton Water Boat House

 

デザート

海外生活奮闘記(シンガポール・香港)創刊!購読者には素敵なプレゼント!があるかも。。



2006年05月12日

シンガポール シーフード『ロングビーチ』5

LONGBEACH看板シンガポール シーフードロングビーチ
シンガポールはシーフードが旨い。有名なのは、このロングビーチだ、
4店舗ある。
イーストコーストには2店舗あるが、気をつけないと気鉢兇蓮△茲間違える。
1 Long Beach MAIN Seafood Restaurant  6445-8833
シンガポールテニスコートの隣にある。(あのうじ虫、和楽の隣だ)
となりには、2FにKTV(健全な)もある。こちらは、空港からのハイロングビーチ水槽ウェイ沿いにあり、大きな看板はすぐ目に入る。
Lunch:  11am - 3pm
Dinner:  5pm - 12.15am

2 Long Beach UDMC Seafood Restaurant  6448-3636
シーフードコート店 
こちらは、周辺にいっぱいシーフード店が立ち並んでいる。観光客で週末などは、たいへん混みあう。ただ、海岸沿いにあるので夕暮れチリクラブ時などは、なかなか景色もよくお薦めだ。
Dinner & Supper:  5pm - 12.15am

3 Long Beach IMM Seafood Restaurant  6566-9933
ジャイアントハイパーマーケットの隣 
Lunch:  11am - 3pm
Dinner:  5.45pm - 11pm
4 Long Beach MARINA Seafood Restaurant  6323-2222
ブラックペッパークラブマリーナ店 
地元の人の話だと、観光客も少なく、4店舗の中では、味も一番いいといっていた。なんといっても。あの伝説のドラゴンスパの至近距離にある。男性には立地条件も最高だ!
Dinner & Supper:  5pm - 1.30am

1, 2は行ったことがある。
いずれにせよ、土日は大変込み合うので、予約をして行きたい。

今回は4 ,マリーナ店に突入した。4店舗のなかでは、一番小さい規模だ。
3人でワインを1本注文して、3、4品たのんで、しめて 130ドル(約9千円) 安く上がった

お薦めのチリクラブブラックペッパークラブを注文しなかったのでかなり安く上がった。
ただ、観光で訪れた場合はぜひ注文してほしい。各店舗とも水槽に生きたまま食べられるのを待っている蟹たちを見ることができる。


このマリーナ店のそばには、N君K君のご用達の伝説のスペシャルスパ
DRAGON HEALTH SPA』6227-0733 がある。おいしいシーフードを食べてからずっぽしするのもいいだろう。N君は、いつもずっぽししてから、チリクラブをたっぷり、食べて、精力を回復して帰宅するそうです。。ちなみに、K君はこれを、お薦め『ずっぽしシーフードコース』と呼んでます。

海外生活奮闘記(シンガポール・香港)創刊!購読者には素敵なプレゼント!があるかも。。


 



2006年05月11日

シンガポール 日本料理『明石』3

明石入口シンガポール タングリンショッピングセンターのB1にある日本料理 『明石』に行った。

この日は、K家のホームパティにおじゃまして、たくさんごちそうしてもらってから、突入した。ちなみにN君は日ごろの悪行を暴露されるのが怖くて、仮病で欠席した。

 

明石カウンター日本料理屋ながら、外人客が多い、いつも平日は混みあっている。カウンター席もあり、店内はまあまあ広い、日本の典型的な居酒屋のような感じだ。

その日はK家で、シャンパンを1本ワインは4本、ビールもそれなりに飲んでしまい。もう泥酔状態で、居酒屋に来たので、あまり記憶がない、とにかくここでも、いいちこをボトルで注文してほとんど飲んだ。

刺身の盛り合わせ

でも習性で、ブログにのせる写真だけは撮影していた。後から、いつ撮影したかも覚えていない。とうことで、何を注文したかも覚えていない。でも 4人と子供2人で300ドル弱だ。普通に食べて飲んで、一人、5000円弱くらいか。。。シティリンク(6238-7767)パラゴン(6735-8887)にも支店がある。なぜか、いずれも地下1階にある。

『明石』6732−4438
19 Tanglin Road B1-09/10/11 Tanglin Shoping Centre  

揚げ出し豆腐

翌日、K君から、息子が、『ずっぽし』と叫んだり、『かんちょ〜う』と攻撃してくると苦情が来た。酔っ払って覚えていないのだが、いけない日本語教室を開催していたようだ。子供は、この手の言葉をよく覚える。娘さんに『かんちょ〜うって何??』と聞かれて、困っているそうだ。まずい、、、でももう手遅れだ。さすがにK君も自宅にカンチョ〜ずっぽしは持ち込みたくないようだ。

 

美川憲一そういえば、以前、美川憲一にそっくりの気色の悪いおかまな上司がいて、あのてっちゃんと、ホームパーティに呼ばれた。『おとうさま』『おかあさま』と呼ばせるほどのおぼっちゃまがいたのだが、下ネタをがんがん 覚えこませたら、二度と、ホームパーティに呼ばれなくなった。。今回も出禁かもしれない。。

しかし オカマの上司は本当にきもかった。自分のことを、苗字で呼んで、すぐに『私、もうイヤ』とか、気持ち悪い言葉を連発していた。この業界は異常にオカマが多い。困るぜ。
 

ところで、メールマガジンも発行しましたのでヨロシク!

海外生活奮闘記(シンガポール・香港)創刊!購読者には素敵なプレゼント!があるかも。。



2006年05月10日

シンガポール 地下鉄『MRT』&EZ-LINKカード

EZ−LINK最近、夕方帰宅する時間になるとタクシーがやたらに、捕まりにくい、下手をすると30分以上待たされる。たまには、MRT(地下鉄)で帰るかということで、駅に向かった、シンガポールは地下鉄が基本的に、東西線、南北線、北東線の3路線走っている。地上を走るJRのようなものはないので、通勤は一般的にはMRTバスだ。

いずれも、いちいち切符を購入するのはめんどくさいので、EZ-LINK(写真左上)というカードを最初に購入するそこらの地下鉄の入口MRT改札付近で販売している。15ドル(うち5ドルはデポジット、カードを返却すれば、返してくれる)日本のスイカと同じだ。

バスでも地下鉄でも利用できる。セブンイレブンの買い物にも利用できる。磁力が強いのか、財布やかばんに入れたままでも、通過できる。中長期にシンガポールに駐在する場合はEZ-LINKを購入したほうがいいかもしれない。

MRTドア入場するとエスカレーターで利用する線の番号のホームまで降りる、エスカレーターの速度は日本より速い。ホームは、ドアがついているので、残念ながら、飛び込み自殺はできない。地下を走っているので、福知山線のような脱線もなさそうだ。

地下鉄には、階段エスカレーターがたくさんあるのだが、 あのミラーマン植草は探してみたが残念ながら、いなかった。そういえば、セーラー服の女子高生もいないようだ。

MRT車内ちゃんと並んで乗る習慣はこの国にはないようだ。また車両は大江戸線のように狭い。椅子はプラスチックでケツが痛くなりそうだ。

あれこれ観察しているうちに目的地の駅に到着してしまった。2.4ドル タクシーで帰ると10冒宛かかるので、これは安いし早い。今度から、利用することにしよう。

しかし、途中の駅で、インド人が、チャイナタウンに行くにはどの列車に乗ればいいのか聞かれた。おれだってはじめて乗るんだよ!おれに聞くなよ。バーロー!

おっと、それから言い忘れるところだったが、最近友人と電話やメールでブログのことで、話すことがある、『毎日外食でたいへんですね。』とか、『あれ、この前 SKYPEで話した時、ブルネイにいたんですか?』とか 焼鳥を食べた次の日『すみませんね昨日も焼鳥だったんですね、』とかいろいろだが、 ブログは、毎日アップしているが、毎日の生活をリアルタイムで報告しているわけでは、ありませんので、何日かあるいは、何週間かあとになることもあるので、毎日外食もしていませんので、そこんとこヨロシク!

エロ本今日から、カナダ兄弟のクリス&ジョンが香港から帰ってきた。。朝会社に行くと、私の机の上は、彼らが、香港から買ってきたエロ本でいっぱいだすっぽんぽんの写真が満載だ。しかも、開いて置いてある。会社の女性がへんな目で見ている。参るぜ。二人ともワンチャイマカオで相当遊んできたようだ、げっそりしている。誘われたが、行かないでよかった。しかし、平和なシンガポールの夜は終りだ。今日からはまた、ジャンケンイッキの再開か!

 

お菓子

あと、クリスが、お土産にとよくわからない、ハローキティのお菓子をくれた。子供じゃねえんだよ。よく見ると、賞味期限が2006年1月6日で切れている。どこで買ってきたんだよ。馬鹿野郎!

ところで、本日で3万人HIT ありがとうございます。

 


ぱらだいす?シンガポール―日本人がアジアで一番好きな国



ビットコイン
ビットコインのお財布を無料で作成しましょう! 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ