<$OGP$>

2006年04月13日

就職戦線異常あり4

リクルートスーツ昔(20年以上前だが)は、売り手市場で就職の時は、

学生がいい思いができた。でも とりあえず、春ころから真剣勝負だ、

私は、金融志望だった。特に証券会社が希望だった、

でも おやじは 『株屋』(かぶや)といって嫌っていた。

商品先物会社なんぞは『豆屋』(まめや)といって論外だった。人間の勤めるところではないといっていた。 

だいたいそのころはやっと 『銀行よさようなら証券よこんにちわ』と  やっと証券会社が市民権を得てきたところだ。

商品先物会社などエテ公(猿野郎)以下だろう。でもいまでも日本ユ○コ○やら、オ○エ○ト貿易だの『豆屋』に勤めている馬鹿がいるのにはあきれる。たぶんチョンジン人間のくずだろう。

そういう会社に限って、鎌倉の大仏じゃあるまいしパンチパーマや、総カツラ総入れ歯役員までいるのがあきれる。

娘もあほだから浪人までして、会社の経費で大学まで通ってる。まいるぜ。犯罪行為だね。なんとかどっとコムとかいう会社だったな。


それはともかく、そのころの就職のシステムは 大学のOBを訪ねていって、それが第一回面接、その後、さらに上の先輩へ、と6段階くらいで、めでたく採用になる。

その時代は携帯電話はないので、ひたすら、夜、次の面接の電話を待つ毎日だ、電話があれば、合格なければ、そこでパンチパーマ失格という簡単な方法だ。
私は、5,6社を面接を受けていた、N村証券もそのひとつだった。

ところが、N村証券の人事部からの電話におやじがでてしまった。『うちの息子は、そんな 株屋なんか受けるはずないだろ。馬鹿野郎!このすっとこどっこい』といって電話をたたききった。

当然、おしまいである。 とんでもないおやじだ!!!。結局 なんとか銀行から内定をもらい、あまり行きたくなかった銀行に行くことになる。内定をもらった瞬間に拘束が始まる。ほかの企業の面接を受けられなくするためだ。
翌日から毎日 銀行の本店に集合だ、そしてバスに乗せられる。

そして、ガイドが今日は那須高原に行きますとか。朝行き先を告げられる。ミステリーツアーのはじまりだ。昼飯からビールもでてやりたい放題だ。1泊2日のこともある。

私は学習塾のバイトをしていたのバスで、電話をして、早めに休みの連絡をしなければならない。その時代は携帯電話もない。

しかし、サービスエリアでは、電話ボックスに人事部の人間が張り付いて電話もできない。でも強引に電話をしようとすると、まず番号を教えて、人事部の人が電話をして、学習塾であることを確認してから話ができた。

『すみません。今日、○○銀行に拉致されているんで行けないんですけど』でも 人事部の辛気臭い野郎から、『こら、拘束されているなんて言うな』と怒られた。

事実拉致してんじゃねえかよ〜〜その当時、『内定蹴り』(企業が学生に内定を断られること)されると、人事部の人間は減点されるので必死だ。

N村証券の内定を断りにわざわざ会社まで行った馬鹿学生が、コーヒーをぶっ掛けられて、クリーニング代といって5000円を投げつけられたという話も聞いたことがある。                 
そんなことが1ヶ月も続いた。来る日も来る日も飲み会だ。。後で聞いたが、一人あたり、50万〜100万かかるそうだ。預金者が知ったら怒るだろうが。そのころ 10月1日が就職解禁と 馬鹿なマスコミも報道していたが、その日は、遠くの温泉までいっていた。その日に会社の前に並んでいるやつは相当のあほだ。入社できるはずがない。

N村證券の、3Sは有名だった。内定した学生に ステーキ 寿司 ソープランド、いわゆる3Sをご馳走する。10月1日前後は、東大生はハワイで拘束していた。という話も聞いたことがある。

サッポロビールの面接で、面接官が何を聞いても、答えず、最後に『男は、黙ってサッポロビール』といって採用されたとか
三船敏郎が昔、サッポロビールの宣伝で、最後にいつもこの一言でビシッと決めていた。)
セブンイレブンの面接で、面接会場に入るなり『開いててよかった!?』と叫んで採用されたとか、本当ようなのうその話がいっぱいあった。

関連ブログ⇒新入社員奮闘記



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

2. Posted by 管理人   2006年04月17日 10:28
4 これからも ブログの題名にこだわらず、がんがんいきますので、よろしくご支援ご声援のほどよろしくお願いします。
1. Posted by バースの乳   2006年04月17日 02:49
5 おおー!新作じゃないですか!この話は聞いたことが無かった!まだネタがあるんですね。いや、以前海外の話が無いとぼやきましたが…、よく考えると、海外の話されても行ったことがないと、面白みに掛けるんですね!お友達は、顔を知っている人の話が面白いですが…、もっと新作を書き込んでください。いや、捏造してもいいですよ。関西では、こんなちっちゃな話を、無茶苦茶でかい話にしますよ。今後も期待していますよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ