<$OGP$>

2006年05月06日

新入社員奮闘記 vo2

入社式これまた、20年以上前の話だが、4月1日の、入社式の話だ。一人だけ私服で来ているやつがいた。田舎銀行にはめずらしい。東大卒のやつだ。なめてんじゃねえよ!そういえば、卒業旅行で、ヨーロッパを一周したのだが、その移動中のバスで自己紹介した時、『どこから来たんですか』と聞かれて、東大から来ました』と答えるやつがいた。 延髄蹴りを食らわせてやろうかと思った。あほかお前は!

新入社員のときの話だが、大きな支店(120人くらい)に配属されたため同期が11人いた。ただし、男性は2人あと9人は女性(ほとんど高卒)だった。最初の儀式ということで、女子社員は全員、保護者同伴で初日に来社していた。まるで母親参観日状態だ。いい年して。狭い会議室に支店長からの訓示を受けるために、新入社員とその保護者一緒に待たされた。隣に立っていたその保護者のばばあが私に話しかけてきた。あなたの娘さんはどちらですか?』 おいおい、おれも新入社員なんだよ馬鹿野郎!むかつくばばあだ!

ATM新入社員の仕事は、朝7時からでかい駐車場の掃除からはじまる。来る日も来る日も札束や硬貨の整理ばかりだ。店外に3箇所ある店舗外ATM(現金自動預け支払い機)の、現金の補充や故障時の対応ばかりだ。そして家に帰宅するのはいつも決まって深夜12時ころだ。

ATMは今は警備会社に監理を委託しているが、その当時は、全て支店の行員が対応していた。朝すべてのATMに 1010万円(一万円札を1000枚、千円札を100枚)詰め込む。給料日後は3000万円くらい入れておかないと、すぐに停止してしまう。意外にレシートが詰まって停止する場合が多い。現金を取り忘れていく馬鹿もたびたびいる。

それにしても、近年小型ブルトーザーでATMごと持ち去る強盗がいるが、大げさな割には、1台のATMにはせいぜい3000万入っていればいいほうで、泥棒も割に合わないことをしているといつも感じる。

銀行は3時で窓口が閉まるが、それで仕事が終りなのではない。そこからが勝負だ、一日の集計と現金をあわせるのだ。1円の誤差も許されない。集計と現金がそれぞれあうと、店内のベルを鳴らして、皆で拍手するのが通例だ。くだらないが。。これが、あわないと、何時まででも残って集計をあわせる作業をする。

ごみ箱あるとき、100万円現金があわない。いろいろチェックしたが、わからなかった。午後9時をすぎて、店舗外ATMをもう一度、調べて来いと言われて、上司と出かけた。ATMへの現金詰めは、セキュリティのために、必ず2人で行く。前日もATMに現金を上司と詰めに行ったが、その日はたまには俺にやらせろと言われて、上司が現金をATMに詰めた。私が、ATMの内部をチェックすると、なんとゴミ箱に100万円が落ちてるではないか。1000万円現金詰めするのに、10個の札帯を解くのだが、誤ってゴミ箱にその上司が捨てていたのだった。これが翌日現金があわない原因になったのだ。。

上司からは悪いけど私が、ゴミ箱に捨てたことにしてくれと頼み込まれた。全員が待つ支店に戻り、報告すると、みんな呆れて怒っている。支店長も唖然としている。全部のセクションに詫びにいった。明日からしっかりやれよと罵声が飛ぶ。こんな毎日が続いた。

関連ブログ⇒就活・新入社員日記



このエントリーをはてなブックマークに追加
FX6000009 at 00:32│Comments(2)clip!就活・新入社員日記 

この記事へのコメント

2. Posted by おっとと   2009年07月29日 22:41
5 軟式野球部の同輩です。
おもしれーな、このブログ。
また見に来ます。Mixiから来ました。
1. Posted by BlogPetのamet   2006年05月06日 12:21
ametが、私服とかを会議したかった。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ