<$OGP$>

2006年05月28日

シンガポール 韓国焼肉専門店『KOREAN』1

KOREAN本場、韓国焼肉専門店 〜創業、なんと33年の老舗です〜という、おおげさな見出しの躍らされて、予約を入れた。ところが、英語が通じない、韓国語中国語でお願いしますと。ふざけんなよ。そんなの話せるか!?? そうだ、ジョン(台湾系カナダ人)がいた。そして無事予約することができた。K君から、横田めぐみで予約しようと言われたが、しゃれにならない。

カナダ兄弟とK君とでかけた。 Hotel Phoenixの横のビルのキムチ類ユッケSpecialist Centre Phoenix 5Fの一番奥に店はあった。同じ階に学習塾があり低学年の子供がうようよいた。金曜日だというのに、お客が誰もいない。なんだろう、さびれている感じだ。。まずいはまったかも、、貸切状態だ。マッコリを注文したが、ない。

骨付きカルビチゲなべやむなくジンロを注文した。しかし、小瓶しかないようだ。店の奥の掘りごたつの席に座ったが、その場合は焼肉は調理場で、焼いて出てくる。まあもう何でもいいかと、どんどん注文した。 骨付きカルビ、牛タン、ちげ鍋、ユッケ、、

この手の韓国料理屋で無料で出てくる、キムチ類も種類は少なかった。おまけにナムルは有料だった。サンチユも、葉が小さくいまいちだ。焼肉の味はおいしかったが、、、

『KOREAN』restaurant  6235-0018     277 Orchrd Road/Somerset Road #05-35                    営業時間11時〜23時  

なんだか不完全燃焼だ。いつものメンバーなので、ジンロイッキをはじめたが、なんだか、盛り上がらない。他の客がいないからだ。しばらくすると、相撲取りのような一家がやってきた。ジョン&クリスが 『でぶせん!』と叫ぶ、おっともし日本人だったらやばい。。。どうやら朝鮮人のようだ。しかし、暴走族が街中で騒ぐ気持ちが少しわかった。いつも、めちゃめちゃ盛り上がる『ジャンケンイッキ』も御通夜状態だった。

上機嫌のオカママスター飲みなおしにと、あのオカママスターのカッページのクレセントに行った。金曜日だけに、日本人客でいっぱいだった。よしこれなら盛り上がれると、『ダイス イッキ』をはじめた。ダイスゲームで負けたやつが飲むのだ。基本的に『ジャンケンイッキ』と変らない。

キリがないので、途中で止めると、ジョン&クリスの雄たけびカラオケ三昧が始った。若いわりには、ビートルズやエルビスなどを歌っているのだが、歌詞はめちゃくちゃで、途中で『ずっぽし』『ちんぽ』『まん○』『かんちょ〜〜』『痛いよ〜〜』などとめちゃめちゃな日本語で叫んでいる絶叫ジョン!だけだ。4人のうち唯一日本人に見られる私に、日本人客の非難の目が向けられている。

しまいに、客は全員帰ってしまった。。金曜日の稼ぎ時に客はからっぽだ。 オカママスターは逆切れして、迫ってくる。ホテルに行こうとか、、、オカマが怒ると、こういう方向に向うのかと驚いた。狭い店内を逃げまくった。背も高く手も長いオカママスターはカウンターのなかからどんどん抱きついてくる。最悪だ。。。そうそうにお会計を済ませて逃げ帰った。


カラオケオカママスターそういえば、このオカママスター、カタコトの日本語を話すのだが、日本語を読むのは100%できるそうだ。以前ブログにオカママスターのことを書いたら、『いやん やめて、オカマなんて書くの。。。はずかしいわ』と流し目で苦情を言われた。今日のブログも読まれたら、クレームが来そうだ。うわ〜〜〜気持ちわる〜〜〜〜

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ