<$OGP$>

2006年08月15日

8月15日終戦記念日 英霊に黙祷!!5

今日は、8月15日終戦記念日だ。一年に一回くらいは、過激に語りたい。

靖国神社参拝をすると右翼だとか、軍国主義復活だという馬鹿野郎は、
このサイトを見てから考え直してほしい。

神風特別攻撃隊↓

以下クリックしてください。映像が見れます。

真実はどこに

神風特別攻撃隊員の遺書から↓

回天特別攻撃隊

陸軍特別攻撃隊私のおやじ特攻隊の生き残りだったが、多くの10代から20代前半の若者が、日本を守るために死んでいったのは事実だ。なぜかあまり、特攻に関しては語りたがらなかったおやじだが、すくなくとも、陸軍少年飛行兵は、特攻は命令でなく志願だった。しかし、まわりのムードで志願しないものは、一人もいなかったそうだ。そして、鹿児島の知覧基地から飛び立っていった。そして開聞岳を越えて帰らぬ人になった。

爆装一式戦闘機「隼」小泉首相は、この知覧特攻平和会館 を訪れてから、靖国参拝に固守し始めたという。私も大学の時に友人とこの地を訪れたが、見学したあと、しばらくの間、会話ができなかった記憶がある。あの感銘はいまでも鮮明に覚えている。まだ行ったことが無い人は日本人ならぜひ一度、訪問してほしい。

出撃寸前その若者たちが、靖国には眠っているのだ。少なくとも、良い悪いは別にして『天皇陛下万歳!』『靖国神社で会おう!』と死んでいったのだ。いまから想像はできないが、その時代は本当にそう思って、日本の将来のために散っていった人がいたのは、事実だ。

にもかかわらず、参拝しないとかほざいている、政治の道具にして馬鹿野郎谷垣や、民主党小沢野党のアホ野郎は、お前らの言っていることが、どれだけ、死んでいった人に対する冒涜かわか別れの杯っていない。

靖国神社をいくら参拝しても日本は戦前のような軍国主義にもどることはありえないことは明々白々だ。そうしないようにするのがあんたたち政治屋の仕事だろうが、そんなこともわからないあほうに政治家をしてもらいたくない。

 

敵艦突入そんな馬鹿な議論をする前に、不幸にも死んでいった有能な若者に頭をさげられないのか!

ちゃんころ(中国人)ちょんじん(朝鮮人)からがたがた言われて、はい参拝しませんと主義主張を変えていいのか!だから、麻生太郎!お前は、顔がひん曲がっているんだよ!

毎年、8月15日になると、いつになったら、戦死した人がうかばれるのかと考えさせられる。

炎上する敵空母ちゃんころちょんじんがたがた言うことを、マスコミも馬鹿みたいに煽り立てて報道するから、足元すくわれるんだよ、黙殺すれば、相手もあきらめるんだよ。相手にするから、調子にのって騒ぎ立てるということがわからんのか!あほ!
だいたい、ちゃんころなんて、全体主義の国だから、政府が先導しなければ、騒ぎがおきるはずがない。一般のちゃんころが靖国神社など知るはずも無い。

いろいろな、歴史観はあるだろうが、大東亜戦争前、日本以外のアジアはすべて、アメ公毛唐植民地だった。日本人だけが、この白人と唯一、対等に戦ったのだ。そして、疲弊させた、だから終戦後、次々と独立することができたのだ。日本が戦わないで、白人に降伏していたら、いまでもアジアは白人の植民地だったろう。おまえら、ちゃんころチョンジンもそうだ。感謝しろっうの!

とにかく、戦って死んでいった人には罪はない、一年に一度は英霊感謝と尊敬の念を持って黙祷しよう。

特攻隊員たち今回紹介したサイトの映像をみると、死んでいった若者は、皆、日本の子孫のため日本の再興を信じて、笑って飛び立っていったようだが、天国から、いまの日本を見て、命をかけて守った日本国を、どう思っているだろうか。。我々には、日本のために死んでいった人に、恥じない国にする義務があると思う。

下記の映像(クリックすると見れます)もぜひ見て欲しい。   終戦の日に

 

海ゆかば↓

Kamikaze scenes (ジョンやクリスのために英語版もある)

軍艦行進曲(CCMさんの好きな曲だ)↓

大東亜戦争がよくわからない人はこちらをご覧になってください。↓

大日本帝国の最期 第壱幕  大日本帝国の最期 第弐幕 大日本帝国の最期 第参幕

もっと昔からという人のために、特集!『日露戦争なんていうのもある。こういう機会に日本の近代史を振り返ってみるのもいいだろう。



このエントリーをはてなブックマークに追加
FX6000009 at 00:34│Comments(0)TrackBack(0)clip!社会ネタ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ