2007年02月23日

香港 テーラー『W.W.CHAN&SONS TAILOR LTD』 尖沙咀3

ここ香港では、スーツやシャツなどの仕立て屋(テーラー)がたくさんある。『香港でスーツをつくろう!』などという案内がよくガイドブックには載っているが、2,3日の滞在中に仮縫いからすべて完成させるのは、難しいので途中の工程を手抜きしている可能性がある。値段もあまり安いのは避けたほうが懸命だ。何回か着たらすぐに型崩れしてしまうだろう。

クリス&ジョンは意外におしゃれで、いつもYシャツからオーダーして着ている。クリスのオーダーしたスーツが出来上がったのでピックアップしにいくのを付き合った。

金馬倫道場所はMTR尖沙咀 B出口金馬倫道を出て、彌敦道を、九龍公園を左手にして150メートルほど佐敦方向に歩くと、看板が出てくる。『W.W.CHAN & SONS TAILOR LTD』だ。
この通りにはテーラーが多い(特にインド人テーラー)ので、道ではインド人の客引きがたくさん出ている。その客引きに捕まらないようにしないといけない。クリスはインド人のしつこい客引きにキックをくらわせたことがあるようだ。

看板クリス&ジョン『香港で、一番テーラー!』と言っている。まあ彼らはおおげさなので、あてにならないが、、とにかく、、いつもここでオーダーしているようだ。

看板の右手のビルの3Fに店がある。

 

階段入口店の看板が出ているビルに入ると左手に狭い階段があるので3Fまで上がると店がある。

 

 

店内クリス店内にはスーツやYシャツの生地がところ狭しと置いてある。

クリスはさっそく出来上がったスーツを試着していた。

 

仕立て中まあついでということで、私もスーツをオーダーすることにした。

値段は生地によってピンきりだ。だいたい900USドル〜1300USドルだ。

私は、イタリア製の生地をチョイスした。クオリティはまあまあいいほうだ。

大きな鏡の前で採寸が始まる。5分〜10分二人がかりで大げさだ。

調整仮縫いそして、1週間後に来店して仮縫いをしたスーツを着てさらにチェックだ。

まだ、完成にはほど遠い、また1週間後に来店しなければならない。

 

もう一度来店してさらに、微調整して完成だ。かなりの日数がかかる。しかし仕事は丁寧そうだった。

 

完成結局4回ほど訪れることになったが、次回からは、生地さえ選べば、2回ほどで、完成するそうだ。


今回のマイタンは8500HKドルだ。(約13万円)
支払いは、最初の時に4000HKドルを払い、最後に残金は支払った。

何回か、着ていると身体にフィットしてきてさすがに、オーダースーツという感じがする。値段もそこそこだが、なかなか納得のオーダースーツだった。

オーダースーツ『W.W.CHAN&SONS TAILOR LTD』852-2366-9738
A2,2/F.,Burlington House,94 Nathan Road ,Kowloon
営業時間 月−土 9:00−18:00
日曜日休み



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. FXで、100%の勝率と、月平均25%の利益率を獲得する方法とは  [ ★☆100%の勝率で、月平均25%の利益を得ていくための方法☆★ ]   2007年02月23日 11:17
FXで、100%の勝率と、月平均25%の利益率を獲得して、一度きりの大切な人生を、お金にゆとりを持って過ごして行きたいと望む方です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビットコイン
ビットコインのお財布を無料で作成しましょう! 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
おすすめ海外旅行保険
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
Profile
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
Twitter・MIXI始めました
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ