<$OGP$>

2009年01月04日

イスラエル ガザ地上戦開始3

1月2日からイスラエル(テルアビブ)に突入している。

空爆ガザ空爆は毎日続いていたが、地元のガイドさんの話によれば、シャバット明けが

地上戦の開始になるのではないかと言っていた。

 

シャバットとは、ユダヤ教徒の休息日で、金曜日の日暮れから土曜日の日暮れまで、

この間は、火を使った料理をしないとか、電気製品のスイッチを入れたり切ったりしないとか、

外出しないなど、厳しい戒律がある。

ということで、シャバット明けに、イスラエル軍は総攻撃を開始した。

ガザ地区日本の馬鹿マスコミは、連日、ハマスが一方的な被害者だという報道写真や映像を意図的に流しているが、

そもそも、停戦延長を一方的に破棄して、ロケット弾を数百発打ったのは、ハマスだ。。

 

それに対抗してイスラエルが、ちょっと ガツンとやりすぎている感はあるが、

ハマスのロケット弾は、射程距離が10キロほどだったが、今回は、30キロに射程がのびて、

港湾都市(火力発電の町)、アシドッドまで到達した。

昨日、アシドッドの20キロのところにあるヤッフォに観光で突入したばかりだ。

射程距離が80キロになれば、テルアビブも射程圏内だ。

なんで、こんなに射程距離がのびたのかというと、中国が、イラクを通じて、ロケット弾をハマスに

輸出しているからだ。ほんまに、ちゃ〇ころは、むかつく! 

ともあれ、陸海空全面攻撃に出ているイスラエルだが、テルアビブは、平穏そのものだ。

空爆の音も聞こえなければ、戦闘機や戦車も見かけない。軍人も全くいない。

極めて安全だ。。

『生きてるのか!!』といった問い合わせが何件かありますが、皆さん、ご心配なく!

いい写真が撮れたらメールで送ってくれという人もいるが、私は、ジャーナリストではないので、

ガザ地区の戦闘写真は、残念ながら撮影できそうにない。。悪しからず。

まあ、来週 紅海(エイラット)に行くのでその途中で ガザ地区に立ち寄ることも可能だが、やめておこう、今回はちょいとまずそうだ。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ