2009年09月25日

カンボジア突入記 ベトナム航空&カンボジア入国編3

香港からカンボジアへの直行便はない、日本からもないと思う。

ベトナム航空ベトナム航空を利用して、

ホーチミン(ベトナム)からカンボジア(シェムリアップ国際空港)に突入することにした。




カンボジア
というと、プノンペンというイメージがあるかもしれない。確かに、首都はプノンペンだ。

しかし、アンコールワットなどの遺跡は、シェムリアップ近辺に集中している。

9月18日 便名 VN791 14:55 香港発  15:55 ハノイ到着

香港との時差が1時間あるので、2時間のフライトだ。

ちなみに 日本とは、2時間の時差だ。 

日本が、10時なら ハノイは8時だ。

香港のベトナム航空のチェックインカウンターでは、荷物はシェムリアップ空港まで手続きできるが、

ハノイからシェムリアップまでの航空券はハノイの乗継カウンターでもらってくれと言われた。

ラウンジキャセイ航空とのコードシェアー便なので、ラウンジは、キャセイ航空を利用できる。

香港では、キャセイ航空のラウンジが一番大きく豪華だ。





ワンタン麺&春巻昼飯に、ワンタン麺と春巻を食べた。







ビジネスクラスあっという間に搭乗時間になった。

エアバスA321はそんなに大きな機体ではない。ビジネスクラスも12席しかない。




機内食機内食が、いきなり登場した。

ボリュームがすごい。






乗継カウンターハノイ(ベトナム)に到着した。

乗継カウンターに突入したが、わけのわからない妊婦が座っているだけだ。




TO SIEMREAPしばらくすると、係員が来たが、システムダウンしているのでと待たされた。

チケットをもらって、やっと シェムリアップ行きの搭乗口に突入だ。



のぼりエスカレーターを上がると、『名代 うどんそば』というのぼりが登場した。

なんじゃい!




ラウンジラウンジ内部
まだ時間があるので、ラウンジに直行した 

がらがらだった、

フード!なんちゃってな食事と、飲み物が陳列してある。

日本の新聞(毎日、読売など)も置いてある。





9月18日 便名 VN845  16:55 ハノイ発 18:50 シェムリアップ到着

ビジネスクラス約2時間のフライトだ。

またまた 機内食だ。





機内食2日本の航空会社より美味しいのだが、もう食べられない。

ちょっとだけ味見して、さげてもらった。






ベトナム航空シェムリアップ
は国際空港といっても、とても小さな空港だ。







シェムリアップ国際空港タラップからイミグレーションまで、徒歩で移動だ。







イミグレーションe-Visa
で事前にビザを申請していたので、

スムースに出国手続き完了できた。





AVAFX 口座開設

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by コブラ   2009年09月25日 17:29
ドラゴン航空でプノンペンまでありますよん

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ビットコイン
ビットコインのお財布を無料で作成しましょう! 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
おすすめ海外旅行保険
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
Profile
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
Twitter・MIXI始めました
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ