<$OGP$>

2010年01月14日

シンセン 会社訪問ツアー 『東江環保(コード8230)』(フィリップ証券)4

さて 本日最後の会社訪問だ===

万科(コード200002)』 シンセンB から、

車で市内に1時間ほど移動、、、

東江環保 『東江環保(コード8230)』に到着した。







東江環保さっそく、10Fのオフィスの会議室に通された。







会議室高級投資経理
の方から会社概要の説明があった。






広東省最大の、環境保護会社、、環境マネジメント企業だ。。

なんとことやらわからない人もいるだろうが、

平たく言えば、ゴミ屋さんだ。

産業廃棄物(主に工業廃水)を処理して、リサイクルする企業なのだ。

中国では、汚水は垂れ流し、

環境破壊はやりたい放題かと思っていたが、

近年は、厳しくなってきて、

1、中国政府も環境保護に力を入れ始めている。

  1980年代は、国からの投資額は、150億元

  2006年〜2010年は、1兆4000億元に急増しているそうだ。

2、1999年創業して、2003年に香港で上場 急成長している会社だ。

3、広東省の計画されている5か所の危険物質処理場のうち

  4か所を落札した。

4、顧客は7000社を超える。

5、現在の廃棄物処理能力は、年間50万トンだが、
  3年後までに100万トンに増加させる計画

6、研究開発への投資額が利益を圧迫しているようにも見えるが、

  今後の持続的発展のための先行投資だそうだ。

7、中国では、産業廃棄物処理の利用率が、低いので、

  今後大幅な成長が見込まれる。

8、危険物処理を広東省全域でおこなうため、

  環境保護関連分野の総合的なライセンスを保有している。

  そのため、その他のライバル企業に差をつけている。。



あの死にそうな、、

邱永漢も企業訪問で顧客を連れて3回ほど訪問しているそうだ。

会社案内中国語で理解できそうにないが、会社案内ももらった。

(あとで英語バージョンも配布された)

 

 『東江環保(コード8230)』
深セン南山区朗山路9号東江環保楼10楼

中国政府も取り込んでいそうで、いまは、まだ香港のメインボードではなく、日本のジャスダックやヘラクレスのような、GEMに上場しているが、
将来的には、オオバケしそうな銘柄だ。

さっそく、翌日(2010・1・12)、成行きで5万株ほど4.30で仕込んだ、

長期間保有して、10倍をめざそうかな!、、、、


こうして、社会科見学は終了した。。。

スパンスパン王子とS君そとは、真っ暗、、、

1Fのロービーで微妙に見つめあう二人きもかった





専用バス再び、専用バスで、香港に向かい、、予定より1時間ほど遅れて8時30分ころ、

フィリップ証券
に到着した。




フィリップ証券
O田さんホモのS田さん(上環のプレーボーイS氏)


1日ありがとうございました。 ずっぽし!

*****************************************
香港に渡航しなくても、

日本でフィリップ証券香港口座を無料開設する裏技がある。




香港在住で海外投資お役立ちガイ

わんちゃいくんに、聞けば

無料で紹介してくれる。(問合せ info@kaigai-guide.com )





*****************************************

*↓香港の情報ならコチラ↓*

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ人気ブログランキングへ中国関連ブログランキングへ




 FXDD 口座開設

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ