<$OGP$>

2010年05月17日

シンセン 会社訪問ツアー 『BYD(比亜迪)(1211) 』3

BYD今回最初の訪問は、携帯電話&自動車販売の

『BYD(比亜迪)(1211) 』 (Build Your Dreams ) 
5月14日終値 65.25HKドル





BYD大会議室に案内されて、IR担当者から会社の説明が始まった。






1995年 電池生産・販売会社として設立 社員10名ほどでスタート

1997年 携帯電話の電池市場の参入

2002年 香港市場に上場 モトローラ社と提携

2003年 自動車事業に参入

現在では、

中国最大の充電式電池メーカー(リチウムイオン電池・ニッケル電池)

自動車販売でも大手(中国セダンでトップ4、2009年販売台数 45万台)

従業員12万人

2009年あの世界的な投資家であるウォーレン・バフェット氏から出資も受けた会社だ。

出資比率9.89%

売上は年平均51%成長だ!

他社より5000元〜15000元安い価格設定の自動車は圧倒的な販売力をもっている。

E6  BYD世界に先駆けて生産開始した電気自動車(e6) は約17万元(約230万)

2010年中にアメリカで販売開始

2011年中に欧州でも販売開始


携帯電話部門は、モトローラ・ノキア・中国製に納品しちえるが価格下落で利益減少

新規顧客開拓中

自動車部門は好調

中国国内は、2009年販売台数は全体で1364万台(2位 米国1042万台)

中国自動車販売は、毎年15%〜20%で伸びている。

2009年 45万台販売 

内訳

F3 BYDF3(6万元)が30万台

中型車、日本で言うカローラだ





F0 BYDF0(3万元)が10万台

軽自動車利益はほとんどない

約40万円安い!




F6 BYDF6(12万元〜13万元)5万台

高級車だ!






G6今年の売上目標は、70万台〜80万台


新エネルギー政策のより、ハイブリット&電気自動車が収益に貢献してくる。




スパン王子その他、太陽電池の新エネルギー部門にも、注力中

ちなみに

2009年の売上 

53%自動車 37%携帯電話関連 10%電池関連 

今後は自動車販売の伸び次第といった感じだ。


個人的には、期待できそうな会社だ。。

特に電気自動車、気になる充電時間だが、

充電口家庭用電源口で8時間
専用スタンド用電源口15分充電できる。

1回の完全充電での走行距離は実用ベースで100km(最大で330km走行可能) 完全充電でかかる電気代は10元(135円)


BYDしかし、タッシーによるとアナリストの間では、

所詮携帯電話の会社だろうということで

人気がないそうだ。。⇒タッシーのコメント



タンク将軍おっとタンク将軍は、高級車の前で、

石原裕次郎ばりにポーズ!





ゴルゴ13こちらは、どこかで見たような、

仏蘭西屋さんの店長さん

ゴルゴ13!!!



先日スーツをオーダーしたばかりだ。

オーダーメイドスーツこちらへ!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村   

 *↓香港の情報ならコチラ↓*
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ人気ブログランキングへ中国関連ブログランキングへ
にほんブログ村 


最後に一言!!

どの車も、日本車のパクリじゃないか

すっとこどっこい!



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ