<$OGP$>

2010年06月30日

タンク将軍と行く3泊4日の旅 石原裕次郎記念館 小樽5

小樽運河最終日は、小樽経由で札幌にもどるという計画だった。

小樽と言うと、北一硝子小樽運河、小樽市街地見学が定番だ。



タンク将軍しかし!タンク将軍

『つまんねえ、市内見学はやめようぜ!』とのツルの一声で、




石原裕次郎記念館に突入することにした。

『おれは、千葉の裕次郎だぜ!』

タンク将軍はのりのりだった

記念館の入り口で、『裕次郎よりかっこいいだろう!』と記念撮影だ

入場料は大人(中学生以上)1,500円

Relo Club Relo Club カードで割引入場できた。。


いくら割り引かれたかわすれてしまったが






タンク将軍タンク将軍は、裕次郎になりきって見学していた。

栄光への5000キロ 





日産・ブルーバード510型の前で、仁王立ちだ!

将軍!と話しかけても、、もう駄目だ、記念館の中で裕次郎になっている。

ベンツ300SL日本には1台しかないベンツ300SL(ガルウイング)の前でも

俺が乗ったらぴったりだなあとつぶやいていた。




キャディラック石原裕次郎がハワイで利用していたキャディラック 






石原裕次郎プレートは個人名が認められていたので 


『YUJIRO』




将軍は、俺もハワイで車買うかな、

ナンバープレートは『TANK100』 だなとつぶやいた。

石原裕次郎の家ハワイの自宅の写真もあった。

2年前にハワイで見学した。。こちら





タンク将軍タンク将軍は、ここらでは、もう完全に裕次郎だった。

歩き方まで裕次郎だった。





タンク裕次郎出口付近で、裕次郎と記念撮影

『これからタンク裕次郎って呼んでくれる?』






タンク将軍裕次郎とクロマキーを使って合成写真もおとりになった。

なんとなく、オロナミンCの大村昆のようだ。。




タンク&裕次郎タンク将軍&裕次郎のできあがり!!!!







石原裕次郎記念館記念館の外には石原裕次郎のヨットも展示されていた。

タンク将軍が、この旅行でずっぽし以外で

はじめて感動した場所だった。



石原裕次郎記念館』(0134)34-1188
北海道小樽市築港5-10

6月・7月・8月
  開館 午前 9時00分
  閉館 午後 7時00分
  (入館受付終了 午後6時00分)
 
9月・10月・11月・12月

1月・2月・3月・4月・5月

  開館 午前 9時00分
  閉館 午後 6時00分
  (入館受付終了 午後5時00分)

 


大きな地図で見る

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
フォロー大歓迎です!
月別アーカイブ