<$OGP$>

2010年11月06日

121FUND詐欺事件が、日本であまり報道されない理由1


121BANK HK




被害総額200億ともいわれる121FUNDの巨大詐欺事件が、

日本のマスコミでは、あまり報道されない。

なぜなのだろうか??

このままでは、このインチキ商品を販売した代理店(マルチ商法)は、

莫大な紹介料を手にして、何のお咎めもなしだ。

本来、逮捕され、損害賠償を請求され糾弾されるべきだろう。

このままでは、また数年後には名前を変えて、登場して、

無防備な投資家からお金を巻き上げることになる。

121FUNDを、F社の海外投資と抱き合わせて販売していた悪徳業者もいる

被害者の話によれば、

『毎月4%の確定利回りを121FUNDでもらって、
その資金で 海外ファンドの積立をやろう』
という

セールストークでネットワークビジネスで販売していたようだ。


121関連ファンド被害者対策弁護団のホームページに

この詐欺事件に関係している悪徳代理店が明記されている。

このような悪徳代理店が糾弾されなければ、被害者は増える一方だ。

どこかで聞いたことがあるHSBCの口座開設業者もある、、

F社などの海外ファンドを集める時と会社名を変えている場合もあるので要注意だ。

そして、さらにHPには、、下記の記載が、、、

ところが,遅くとも平成22年7月ころから出金ができなくなり,「121関連ファンド 最高責任者」と称し,平成22年6月24日まで121証券の取締役(平成20年7月14日までは代表取締役)であった林云(リン・ユン。JACK LINとも名乗っている。)
同年10月4日,シンセン(中国)に集まった代理店関係者らに対して,「私は,MFGlobalで運用していると言っておりました運用資金ですが,実際は運用をしておりませんでした。事実を隠しておりまして大変申し訳ございません。ここで謝罪いたします。」との「謝罪文」を交付し,そもそも資金の運用の事実自体がなかったことを明らかにした。
また林云は,同月7日,出資者らに対して「121関連ファンドの返済遅延について」と題する書面により,「みんなさま(ママ)の運用資金を事業に流用し」,流用した資金を返済することができなくなったこと等を理由として,「返済の遅延が発生し,運用できなくなり,資金がなくなりました。」と公表した。
林云は平成22年4月ころには中国に帰国したようであり,当初は香港にある121INTの本社にいたが,その後シンセンの支店に移ったとのことであり,上記謝罪文を発した際もシンセンにいた模様である。なお,香港のINT本社は,少なくとも現在営業の実態がないようである。


話を戻そう、、、

この200億ともいわれる詐欺事件の首謀者は、林云という中国人だ。

そして、犯罪の舞台はシンセン(中国)だ。

被害者は、シンセンのオフィスでさも運用しているようなディーリングルームを見学させられ、

安い中華料理などを、御馳走されて騙されてしまったようだ。

犯罪の首謀者が中国人そして、場所がシンセン(中国)、被害者が日本人

この構図は、いまの尖閣諸島愛国デモを報道しないマスコミにとっては、

報道できない構図だ。

唯一、この詐欺事件を右翼マスコミと言われている 産経新聞だけは報道している。


もし、マスコミはがこの巨大詐欺事件を報道すれば、

尖閣諸島の愛国デモに、、さらに火が付き、

反中国の世論が、燃え上がる可能性が高い。。。

それで報道しないのだろう。。。。

いいかげにしろ!マスゴミ、お前らが国を滅ぼすんだよ

このすっとこどっこい!

これからのマイタン日記では、日本の左翼マスコミが報道しなくても

情報を公開していきます。

被害者の方は下記の掲示板に投稿ができる。

121FUND投資者の掲示板

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村


ところで、さっそく 愛国者の

おぜっちゃんのブログは。。。。』に記事を転載していただきました。

ありがとうございます!!

日々新さんも掲載ありがとうございます。

尖閣王子も記載していただいた!

満タン大家の兼業日記 感謝感激!



ブログを運営する皆さま、ぜひ転載お願いします。。。

この悪事を許してはいけません。。

あの、正義の味方『わんちゃいくんも特集を組んでくれた。

ありがとう!!!!

悪徳業者に騙された人はわんちゃいくんにご相談ください。(無料)



香港在住で海外投資お役立ちガイ

わんちゃいくん


(問合せ info@kaigai-guide.com




わんちゃいくんに相談して

くれぐれも悪徳業者にだまされないようにしよう!!



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのトラックバック

3. ◇121FUND詐欺事件  [ konipponの日記 ]   2010年12月24日 12:37
この200億ともいわれる詐欺事件の首謀者は、林云という中国人。 そして、犯罪の舞台はシンセン(中国)。 そういった事情もあって、あまりマスコミ報道されないようです。 『121関連ファンド被害者対策弁護団』というサイトがあります。 そこには、この詐欺事件に関係してい
2. 121FUND詐欺事件 被害総額200億の投資詐欺事件  [ konipponの日記 ]   2010年12月24日 12:25
この200億ともいわれる詐欺事件の首謀者は、林云という中国人。 そして、犯罪の舞台はシンセン(中国)。 そういった事情もあって、あまりマスコミ報道されないようです。 『121関連ファンド被害者対策弁護団』というサイトがあります。 そこには、この詐欺事件に関係してい
1. 農業をしながら不動産オーナーになるのが夢なんです。  [ 農業生活と不動産投資家の生活 ]   2010年11月09日 06:57
農業をしながら不動産オーナーになるのが夢なんです。

この記事へのコメント

13. Posted by 前多清志   2018年02月14日 13:59
1 久しぶり登場
前多清志がまたしても詐欺やりました
懲りないバカです
12. Posted by 名無し   2016年03月05日 09:03
これいいよ、いいよ!って、相手を誘い込んでやらせておいて、だんだん相手が痛い目にあったら、「俺、関係ないもん!」と言って、誘い込んだヤツはすぐに逃げる。誘い込まれた者は泣き寝入り。

危ないものに誘い込んだそいつ、人間芯からクサってる。むごいヤツ、卑劣で無責任なヤツ。
学校にもよくいるんだよね、へんに賢くて無責任なヤツ。へんに賢いから、ああだこうだ言って調子よく責任逃れする。追い詰めれば、「法律に触れてないでしょっ!」て、言い逃れをするんだよね。
大人になったら投資なんかの儲け話しを、知識のないひとに持ちかけるイカサマ商売するんじゃないの。
海外にも、へんに賢くて儲け話しをするヤツいるんだよね。


10. Posted by KM   2012年12月22日 19:32
NAVICOという会社の鍵和田芳光社長の投資法。

http://www.shohintokuho.com/tokushu_2008-04-18_1.html
9. Posted by 日下部庄紀   2012年05月06日 18:32
5 FX自動売買ソフトのArtFX(株式会社エイ)の詐欺に関わっていた人物

・安在慶克(本名:安在慶勇)(株式会社エイ 代表取締役社長)
・秋山泰宏
・日下部庄紀
・高橋信太郎(本名:村井信太郎)
・北村典久
・竹内晶彦

日下部庄紀とは
 ・日下部庄紀はArtFXユーザの代表格である
 ・日下部庄紀は懇親会で、ArtFXの広告塔として、他のユーザへ勧誘や契約をさせていた
 ・日下部庄紀は懇親会で、ArtFXは100%本物であると話していた
 ・日下部庄紀は懇親会で、AArtFXの裏を取っていると話していた
 ・日下部庄紀は懇親会で、高橋信太郎(本名:村井信太郎)と親身に話していた
 ・日下部庄紀は懇親会で、株式会社エイの社長である安在慶克(本名:安在慶勇)と親身に話していた
 ・日下部庄紀は株式会社エイの社長である安在慶克(本名:安在慶勇)とも対等に話をできる権力者である
 ・日下部庄紀は高橋信太郎(本名:村井信太郎)と株式会社エイの社長である安在慶克(本名:安在慶勇)と繋がりがある
 ・日下部庄紀はシンガポールのDBS銀行に口座を保有している(懇親会で他のユーザに自慢していた)
 ・日下部庄紀はフレンズプロビデント社のプレミアを契約しているとのこと(渋谷優介と北川いつこが話していた)
 ・syoki_kstar@yahoo.co.jp
 ・syoki.kstar@ezweb.ne.jp
8. Posted by 日下部庄紀   2012年02月25日 21:43
日下部庄紀さんはシンガポールのDBS銀行に口座を保有していると高橋信太郎さんからお聞きしました。
懇親会で日下部庄紀さん本人もシンガポールのDBS銀行に口座を保有していると他のユーザに自慢していましたよ。
シンガポールのDBS銀行に口座を保有しているということは脱税目的なんでしょうね。

日下部庄紀 = シンガポールDBS銀行口座保有

日下部庄紀 = 脱税指南

7. Posted by 日下部庄紀   2011年12月11日 12:51
1 情報提供のご協力お願いします。

121Fund詐欺に付随して、ArtFXの広告塔だった日下部庄紀という人間は今何をしているのでしょうか?
のうのうと生きているのでしょうか?
日下部庄紀はArtFXの懇親会に高橋信太郎(本名:村井信太郎)と一緒につるんで参加していた胡散臭い男です。
6. Posted by 121詐欺を、山〇組へ責任転嫁しました。   2011年05月07日 21:16
前多清志は20名以上が参加した被害者報告会で指定暴力団「山○組」の仕業と断言。
被害者は怖くなって返金活動がSTOP中。
その情報が組織に入ってます。
警察などが動く以上に恐ろしいことになること間違い無しです。
渋谷優介、北川いつ子らも同様に組のせいにしています。
そのようなことが許されるのでしょうか?
詐欺を働いたのは、前多、川田、渋谷、北川らに間違いありません。
5. Posted by 前多清志逮捕近し?   2011年02月21日 11:49
1 待望。いよいよマスコミが動き出した。
被害者にも取材が入った。これもWEBの力です。感謝します。

オーバル関係者、もちろん代表者 前多清志よ覚悟せよ!

加害者連中は、未だ、被害者には謝罪どころか、121ファンドが詐欺だったことすら隠している。お前らは中国か?事実は隠せないんだ。犯罪者は犯罪者。さばきを受けよ。

リンからのマージンで十分に懐を潤して起きながら、逃げ切れると思うな。

被害者からの新事実も発覚中。
今までの味方をいつまでも味方と思って、前多清志、オーバル一派ら総ておめでたい。

昨年2月から121ファンドからの配当がストップしているにもかかわらず、素知らぬ顔して自分の口座から配当金を変額させつつ8月まで支払っている。


121ファンドの振込先を自分の口座にしていて、さらに配当金まで自分で出しているとは・・・。

もはや121ファンドの首謀者はリンではなく、前多清志とオーバル一派=アビオン川田誠、ジースリー宿利原卓、グローバルコネクション北川いつこ お前たちなんだ!!

判ったら即刻、受取った金返しなさい。
もちろん振込で受取ったのだから全額だな。

4. Posted by たのむ前多金返して!!   2010年11月19日 00:13
5 121ファンドの集金役株式会社オーバル前多清志社長、どうやら計画倒産する準備に入ったらしい。20億円ほどの集金は返すめどもない。マージンが月に8%だからどえらい額を飲み込んだんだな。

やけくそになってアジアの未公開株式や得体のしれない土地?を販売中。
返金するそぶりでいるが、側近には逃亡する計画を漏らしているらしい。

子供が沖縄のインターナショナルスクールに入れているが、そんな金あったら被害者へ返金せよ!と言いたい。

前多の沖縄の自宅しりませんか?

被害者より。
3. Posted by ラブ   2010年11月13日 15:46
少し実態が違っています。
リンは操り人形で、主犯格はマルチの女王前田美穂子と大重のFUNDです。後藤。一抜けた小谷。山本。加藤。山本の舎弟の。
正解は、日本で起きたマルチ商法詐欺でありリンも悪人ですが責任をかぶったふりした事件屋だということをお忘れなく。
2. Posted by 管理人   2010年11月07日 08:57
5 掲載ありがとうございます!

> いつもお世話になっております。
> 私のブログでも121fundについて取り上げました。本ブログを紹介させて頂きました。
> ご連絡まで。
1. Posted by DSKing   2010年11月07日 08:25
5 いつもお世話になっております。
私のブログでも121fundについて取り上げました。本ブログを紹介させて頂きました。
ご連絡まで。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ