<$OGP$>

2010年12月12日

タンク将軍と行く!沖縄レンタカーの旅 ひめゆりの塔&沖縄平和祈念堂3

沖縄には、25年以上前からもう10回以上訪れているのだが、

まだ一回も観光したことがない。。ひめゆりの塔首里城も見たことがないのだ。

レンタカータンク将軍は、『それはいかん!沖縄をなめてるぜ』と言われたので、

さっそくレンタカーを借りて観光することにした。





将軍は、『まず!ひめゆりの塔だ〜〜〜 涙出ちゃうよ』

ということで、ひめゆりの塔に突入することにした。

那覇市内から車で40分ほどで、目的地の『ひめゆりの塔』に到着した。

献花将軍さまは、入り口で献花を購入した。

修学旅行生徒で大混雑していた。







ひめゆりの塔写真右手前にある小さな塔が、ひめゆりの塔だ。

奥にあるのが慰霊碑(納骨堂)だ。

その間にある洞穴が、第三外科壕なのだ。





当時この洞穴で従軍していた、100名ほどのひめゆり学徒隊は米軍の手榴弾攻撃でほぼ全員が戦死した。


ひめゆり平和祈念資料館左手に進むと、

『ひめゆり平和祈念資料館』がある。

入場料300円

年中無休 午前9:00−午後17:30 


〒901−0344 沖縄県糸満市伊原671−1
098−997−2100

展示室は大きく分けて6つあり、当時の様子をうかがい知ることができる。

証言テープ、フィルムの上映などもあり、じっくりみたら2時間くらいはあっと言う間にすぎてしまうだろう。

展示室しかし、ひめゆり部隊でなくなった女学生の写真が展示されている所で

修学旅行の中学生が、、『可愛い子がいるぞ!こっちのほうが可愛いぞ』とでかい声で不謹慎にも写真を指をさして騒いでいた。



静岡県立なんとか中学校の生徒!!いくらなんでも喝だ!!!!

沖縄平和祈念堂ひめゆりの塔の次は、『沖縄平和祈念堂』に向かった。

地摩文仁の丘にそびえたつ祈念堂、高さは45メートル 

沖縄戦で戦死した20万人の慰霊のため昭和53年10月1日に開堂された。



沖縄平和祈念像内部には、高さ12メートルの沖縄平和祈念像がある。

像の台座の下には、世界各地から寄贈された平和への願いを込めた霊石が奉納されている。




霊石激戦地 ガダルカナル島の石も、、、









マカオなぜか、マカオの石もあった。。。










『沖縄平和祈念堂』
入場料 450円
年中無休 午前9:00−午後5時 
〒901−0333 沖縄県糸満市摩文仁448−2
098−997−3011

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村   

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

ところで、沖縄平和祈念堂の駐車場でタンク将軍は、

駐車中のバイクに大激突! 車はへこんで、バイクはすっとんんだ。

幸いバイクだれも乗車していなかったので、けが人は出なかった。

詳細は⇒タンク将軍ブログで



このエントリーをはてなブックマークに追加
FX6000009 at 17:50│Comments(0)TrackBack(0)clip!沖縄珍道中 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ