<$OGP$>

2012年01月02日

ニューカレドニア進駐 イルデパン移動編3

ヌメアからイル・デ・パン島へは、飛行機(プロペラ機)で30分だ。

エア・カレドニアがかなりしょぼい国内線のマジェンタ空港から毎日運行している。

(午前・午後 一便づつ)



















当初17時発だったが、直前になって、19時に変更された。

預ける荷物は12キロ以上は追加料金を徴収される。。

とはいっても3キロほどオーバーでも1000フランくらいなので

たいしたことはない。。。島に持って行く必要がない人は、

ヌメアの宿泊先のホテルに預けておくという方法もある。

イルデパンは、メラネシア人々から、

その海の色の綺麗さや砂浜の白さから海の宝石(クニエ)と呼ばれている

キャプテン・クックがこの島を見つけた時、

ニョキニョキ伸びる南洋杉を松と勘違いして

松の島(イルデパン)と名付けてしまった。



















とにかく、世界で一番綺麗な海と、

パウダーサンドの白い砂浜が見れるということで、

今回一番期待している島でもある。



















しょぼいプロペラ機に搭乗して、30分で目的地のイルデパン空港に到着した。。



















これまた、しょぼすぎる飛行場だ。。

待合室はヌメアに帰る便を待つ人で混雑していたが、

その日は、残念ながら運休で、延泊を余儀なくされたそうだ。



















このような変更は結構頻繁にあるようなので、

旅行日程には余裕を持っていたほうがいい。

つづく!!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

にほんブログ村

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら

香港マイタン日記のトップに戻る



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ