<$OGP$>

2012年02月17日

キプロス紀行 ドバイからキプロスへ!3

大混雑のエミレーツ航空ビジネスラウンジから脱出して、

EK0107便 8時15分 でドバイからキプロスに飛び立った。

キプロスという呼び方はギリシャ語、英語ではサイプラス(Cyprus)

英語圏の人にキプロスといっても通じない。。

機内には10名以上の日本人客が搭乗していた。

どうやら、キプロスの先のマルタまで移動するようだ。

飛行時間は、3時間45分、、香港から成田と同じ

A380のビジネスクラスに比べて、ちょいと見劣りする。

映画も日本語対応のものはない。

キプロス

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -


しばらくすると機内食(朝食)が出た。。

機内食

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -


機内食

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -


キプロスとドバイの時差は2時間

キプロス

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -


キプロスのラルナカ国際空港には10時15分に到着した。

飛行機から降りる時、搭乗券の半券の提示を求められるので大切に取っておこう。。

入国はきわめて簡単で、入国カードの記入も必要なく

パスポートを提示するだけで完了だ。

キプロス

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -



ちなみにキプロス入国は、滞在日数プラス90日間の有効期限が必要だ。

90日以内の滞在はビザはいらない。

ターンテーブルのすぐ脇にATMがあるので、

さっそくHSBC香港のキャッシュカードでユーロを引き出した。

キプロス

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -



キプロスは5月〜9月が夏 気温は40度〜50度、、

ヨーロッパやロシアからの観光客で国全体が混雑する

キプロス

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -


2月は冬なので10度〜15度 肌寒い、観光客もいないので、閑散としている。

通貨はユーロ、、 レストランやホテルなどはチップが必要だ。

キプロスはギリシャ語、、英語もだいたい通じる。。

人口は約90万人、国土は四国の半分くらい。

日本人は20名くらいしか暮らしていないそうだ。

それから、キプロスは喫煙大国! 男女とも喫煙者が多く、いつでもどこでも

プカプカ〜〜〜〜レストランも車も会社もどこでも喫煙し放題。

嫌煙者にはちょいと厳しい観光地かもしれない。

それから、ちょいと飲酒運転もあり、、路上駐車もなんでもあり、なので

観光で行く時は十分ご注意あれ!

ところで、


list_logo_tp


空港を出ると、トレーディングポイント社の方が

日曜日だというのに出迎えに来てくれた。

車でキプロスでの宿泊先のフォーシーズンズホテルに向かった。

つづく!!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

にほんブログ村

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ