<$OGP$>

2012年03月07日

年金2000億消失事件 AIJ また元野村証券マンか、、、1

このところ、日本の投資顧問会社AIJの話題でニュースでテレビや週刊誌は持ち切りだ

証券会社や銀行ならともかく、だれでも簡単に取得できる日本の投資顧問免許で

これほどの巨額の年金の運用ができたということが問題だろう。

そもそも、3月3日付けの日経新聞のきょうのことばにも書いてあるが

免許業の銀行と異なり、投資顧問会社は当局による定期的な検査がない。

まあ、問題が表面化しなければ金融庁から検査もされないといういい加減な制度だ。

ニュースによれば、AIJは中小企業の素人運用担当者を接待漬けにしてカネを集めていたそうだ。

それも、元野村証券社員、、、、



悪徳業者











元野村証券と言われて、なんでも信用してしまう阿呆が世の中にはいるが、

私の経験からすれば、元野村証券マンほど狡猾で悪党はいない。。。

やつらには、理性や常識は通用しない、

新入社員時代に教えこまれた天才的?な営業力があるだけだ。

カネさえ儲かれば、人殺し以外はなんでもやる

人間としての良識が欠落している人種だ。

元野村証券マンなどとブログで自慢して海外ファンドのセールスをしているやつが

たくさんいるが要注意!まあ、ろくな話は聞かない。

騙されたくなければ元野村証券という経歴がある輩には、近づかないほうが賢明だ。

それにしても、AIJ の他にも悪徳投資顧問業者が日本にはいっぱい存在している。

油っこいハムやら、なんちゃらジャパンなど

本来不必要な、入会金や年会費などをぼったくり海外ファンドを販売している。

彼らの決まり文句は

『金融庁から正式に認可された投資顧問の免許をもっているので安全、安心です』

笑えるぜ!!まあ、AIJ  の2000億にくらべれば、可愛い騙しかもしれないが、

弱者から法外な手数料をぼったくる悪徳業者であることにはかわりない。

その油っこいハムの初公判が、3月12日 東京地裁は開始される。

裁判詳細は、カステラ王子が報告してくれるそうなので、期待したい。

まあ、裁判の勝ち負けはともかく、

何十倍にもなるというふれこみで私募債を募集しておきながら、

なぜか、タイで詐欺にあったので85%損してしまったので運用は中止

喫茶店で残金を現金で返金します。

ということで投資家に千万単位で損害がでている件での裁判だ。

まあ、こんなことで訴訟を起こされていること自体問題だろう。。


気をつけよう日本の悪徳投資顧問業者の勧める海外投資

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

にほんブログ村

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら

香港マイタン日記のトップに戻る



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by TTT   2012年03月28日 13:51
顧客を殺してでも会社を儲けさせるように新入社員を教育する会社ですから。。。
1. Posted by PSP   2012年03月07日 13:25
元野村証券を売りにしている所と言えば、K●某もそうですね。確かにここも良い噂は聞きません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ