<$OGP$>

2012年08月08日

海外法人設立悪徳ぼったくり業者に要注意!!!1

2012年度税制改正で個人の海外資産(5000万円超)の報告

法律により義務づけられるというニュースが昨年報道されてから

海外で法人を設立する人が急増してきた。

それに伴いボッタクリ悪徳業者に騙される人も急増している。


悪徳業者















そのいくつかの被害例を紹介すると、

*法人設立が5万円〜7万円と安くみせておきながら、
 法人口座開設、法人管理費、住所貸しなどオプションで次々と料金を
 加算してトータルで30万円以上ぼったくるケース、、まだこれはいいほうだ、

*悪名高き”なんとかの会”を通じて法人設立したら150万円請求された、、

 これはひどい、いままで最高で250万円という話を聞いたことがある

*法人設立したが維持費用として毎年20万円ほど請求されている。

 これもちょいとぼったくり

*法人設立後、アフターサポートが悪いので
 他社に管理を移管しようとしたら20〜30万円請求された。本来無料

このようなぼったくりが後を絶たない。。。

悪徳業者に騙されないようにするためには適正相場を把握する

・法人設立は法人口座開設や住所貸しなどトータルの料金を確認 

  総額20万〜25万円が適正相場 

・法人の年間維持費用は、10万円〜14万円が妥当

・法人設立後の管理を移管することは、本来無料でできるのだが、
 法人設立業者の承諾がなければ移管できない。
 そこで、移管手数料を高額に請求したり、
 移管を拒否する悪徳業者もいるので要注意、

海外ファンドと違って、簡単に移管できないので

最初に親切な設立業者に依頼する必要がある。

海外法人設立でボッタクリ悪徳業者に騙されないように、

海外法人設立オンライン無料セミナーに参加しよう!!!(8月22日開催)

ボッタクリ悪徳業者で会社を設立してからでは、手遅れだ

セミナー開催まで待てない!という方は

オンラインセミナー録画視聴はこちら   

を利用するといい!



corporation_seminar_title2











しかし、悪徳業者(なんとかの会)はなんであとでわかるような

ぼったくりをくりかえすのだろうか??

その責任者の人間性を疑わざるを得ない。。。

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. FXエントリー&FXアカデミー  [ FXエントリー&FXアカデミー ]   2012年08月11日 06:12
はじめは負けないルールを覚えてトレードを選別し負けトレードを減らす事!

この記事へのコメント

1. Posted by まる   2014年01月03日 00:53
質問です。でも・・・、そうはいいますが、結局はどこもぼったくりではないのでしょうか?と、いうのも実態のある事業以外では結局はタックスヘイブン対策税法が適用されてしまうんですよね?と、いうことは、例えば顧問料なんかを香港に設立した法人で受け取っても、結局日本に居住しているわたしは日本の法人税を払うので。

実態をもったビジネスを香港で展開する以外に、香港に法人を設立するメリットなどないような気がするのですが?

それは投資でも一緒ですよね?結局日本での申告義務があり、申告義務があるということは納税義務が出るだけですよね?

そこらへん教えていただければ助かります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ