<$OGP$>

2019年05月02日

平成バルブ時代為替ブローカー カラ接待事情!!5

またまた為替ブローカー!メイタントラディション時代のお話だ。

毎日こんなくだらない話を書いていていいのだろうか?



でもずっぽし書いてしまおう〜〜

私の同期にドルIRSセクションの坂上というやつがいた、、

コント55号の坂上二郎からジローと呼ばれていた。

00364_m














甲子園にも出たやつで明治大学でも

野球部でキャッチャー完全な体育会系!!

上司にすぐ喧嘩をうる、後輩には暴力と、やりたい放題、、

高額な手数料が落ちやすいセクションにいたので

個人的な飲み食いどころか買い物まで接待費で落とす始末!

私が担当だった某みちのく銀行の女子行員を紹介したらすぐに結婚!

結婚式の費用や、婚約指輪のお金まで

全額ではないがほとんど接待費で支払っていた。。

一方、私は為替ブローカーに入社したばかりの頃、

セクションはドルデポ、ジローほど接待費の枠はなかったが、

同僚で大阪人のH本哲也(てっちゃん)が円デポ、

セクションは違えど担当している銀行がかなり一緒だったので、

月末の挨拶や、接待は一緒に行くことが多かった。

当時のてっちゃん↓ ↓ ↓

てっちゃん




















てっちゃんは、アメリカの大学を出てからプロレスデビュー、

日本でトラックの運転手、、その後為替ブローカーに転職!

変わり種だ。。英語がペラペラなので重宝されていた。。

ある日、二人でスキューバーダイビングの

ライセンスを取ろうということになった、、

images











しかし、その当時はレンタルはなかったので

機材を購入しないといけなかった、、

1セット20万円くらいする、、二人が担当していた

『ここは、A外国銀行に購入してもらいまっか?』

ということで、40万円の接待費をこっそり使って購入してしまった

すると不思議なことにその翌日から、

A外国銀行からバンバン注文がくるではないか!!

てっちゃんは、『わいらが接待費ごっつく使ったこと

わかるんやろうな〜ほんま、いい銀行やわ〜〜〜』

と呑気なことを言っていた。偶然に助けられた〜

てっちゃん曰く、『神風が吹くんやな〜わいらには』

当時の統括営業部長の加藤さん(加藤ちゃん)が、

『てっちゃん&ササゴくんやるね!!さすが接待上手』と褒められた

外人ディラーさんにステーキでもご馳走してあげてと言われたので、

我々は、二人で銀座の高級ステーキ店でたらふく食った。

もちろんA外国銀行のディラーさん抜きで、、

img_7f6566c62d70cd89b87e0a125c57d34670797













しかし、その直後から注文は来なくなった。。。

『どうしたのかな??てっちゃん?』 と加藤ちゃんがいうと、

『外人ディラーは肉やなくて、寿司が食べたかったんや、失敗や!』

何も事情を知らない加藤ちゃんは、、おお!寿司ご馳走してあげて、

ということで二人は、銀座の高級寿司店でたらふく食べて

クラブで豪遊した今度も2名で40万コースである。。

19-1-20101227063307










当然のことながら注文などくるはずもない、、

加藤ちゃんがどうしたんだろう〜というと、てっちゃんは

『ステーキで一度怒らしちゃったからどうにもなりまへん、

外人は扱い方が難しいんや!』

とこれまた無責任な返事をしていた。。

018be8f1800afe694acdadfc753ac4ea



















まあ、このてっちゃんといるといろいろ楽しい事件が起きた、

我々ブローカーは、貿易収支などアメリカで大きな発表があると

時差の関係で残業になるのだが、夕方から21時頃までは自由時間

当然、17時頃から居酒屋に飲みに行くことになる、、

残業はきっちり17時から24時までつけちゃっていた。

そして早めに飲みに行き元プロレスラーのてっちゃん

いつもガンガン注文する!高いものばかり飲んで食って〜

しばらくすると、安サラリーマンが19時半過ぎに

そのお店に大挙してやってくるのだ〜〜〜

でも貧乏くさく枝豆や唐揚げ、ビールを注文している

てっちゃんは、『そろそろ帰るか??』と席を立ち

その安サラリーマンたちの伝票と私らの伝票をすり替えて、

レジで会計する、、いつも驚くほど安く済んだ、

でもその安い飲食費も会社に請求していた。。

てっちゃんは『会社のためを思ってやっているんや』

いつもニコニコしながら言っていた。

居酒屋














でも最後にその安サラリーマンたちはあまりの

お会計の高さにビビったと思うがそんなこと御構い無しだ、

わかっちゃいるけどやめられない〜🎵

そのてっちゃんは、仕事帰りに毎日会社のタクシーチケットで

横浜まで帰っていたが、金額欄はいつも3万、4万と切りのいい数字

しまいには総務のおばちゃん(確か野村さん)に呼ばれて、

『これはなんですか!!』と問い詰められた、危機一髪!!

日本交通













しかしてっちゃんは、タクシーの運ちゃんが遠回りするので

例えば3万4000円のところを3万円で

値切ってコスト削減したんやと真顔で答えていた。。

実は、2万円のところ3万円と書いて

タクシーの運ちゃんから1万円くすねていたのだった。。

なぜかてっちゃんを見ているとクレージキャッツの植木等の

スーダラ節を口ずさんでしまうのだった。。。

わかっちゃいるけどやめられない〜〜ほら〜🎵




こんな毎日が平成バブルの為替ブローカー私たちの生活だった。。

真面目に生きている奴が損しちゃう時代それがバルブだ〜

てっちゃん元気にしてるんかい??ジローも生きているかい?

続く〜〜〜〜まだ続くんか!!!!




仮想通貨取引所 BXONE


香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら

香港マイタン日記メルマガ登録は→こちら

ぽちっとクリックお願いします↓

 
 ジモモ 香港ブログランキング人気ブログランキングへ



このエントリーをはてなブックマークに追加
FX6000009 at 08:43│Comments(0)clip!H&馬鹿話&爆笑昔話 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ