シンガポール金融関係

2006年03月09日

脅威の1000ドル紙幣2

1000ドル1ヶ月前に ずっぽし同盟シンガポール支店長のK君
2000ドルほど用立てした。K君の名誉のために言っておくが、
決してK君が貧乏なのではない、

N君(中ちゃん)のように毎晩
KTVやスペシャルサウナで使い込んだわけでもない。 

N&K左がMR KTVことN君(中ちゃん)  右がK君
シンガポールは、ビザがないと銀行口座が開設できないので、給料日になっても、給料がもらえない。日本から数十万持ち込んでも、当面入用なものと、家具などを購入するとすぐ使い果たしてしまう。もちろんクレジットカードも作れないし、日本のカードを利用すると引き落としが日本の銀行口座からになりあとで、厄介だ、

そのK君もやっと銀行口座が開設でき、初給料を現金化して、近くのMホテル(カナダ3兄弟桜金造の彼女が働いている)に登場した。

9Fの日本料理屋で鉄板焼(約40ドル)を利息代わりにおごってくれた。
タイガービアーも昼から3杯も飲んでしまった。
しめて64ドル(約5000円) 悪徳サラ金業者より高利だ!!!すまん ありがとう。


1000ドル no2K君はいきなり 『ありがとう』と みなれない紙幣をポロリとテーブルに置いた。 見たこともない1000ドル紙幣が2枚。 



日本で言ったら7万円紙幣だ!!
こちらの国では、50ドルでも
タクシーの運ちゃん(雲助)にいやな顔されるのに、どうやって利用すればいいんだろう。。

そうだ、N君がいた、彼なら、得意の高級KTV(LIDOパレス)で一晩で2枚くらいらくらく使えるはずだ、両替してもらおう。
N君この日記を読んだら電話してください。お待ちしてます。!!!
でも KTVに一緒には行けませんので悪しからず。
そんなところに同行したら、両替する前に無くなってしまうので、


なかには、とんでもない外人もいる
昨日深夜、シンガポールに突入した、アメリカ人である。無一文で突入して、チャンギ空港からタクシーでホテルに直行、フロントで明日から仕事をする 
日本男児のマニラ特攻隊のO.H氏(まだ会った事もないのに)O氏

に深夜1時ごろ電話をして、金を貸してくれと!!!システムのセキュリティ構築にはるばるアメリカからやってきたのだが、自分のセキュリティは甘いようだ。

なめんじゃねえよ このアメ公!すっとこどっこいアメ公

慣れない手つきで しゃぶしゃぶを食べるアメ公
悔しかったら、箸の使い方おぼえろってぇの



FX6000009 at 14:24|PermalinkComments(1)TrackBack(6)clip!

2006年03月06日

シンガポールATM編(銀行)&口座開設方法2

ATM

シンガポールも日本同様、お金の入出金はATMを利用する
24時間無料でお金の出し入れができる(出金しかできない機械もあるが)一日の限度は日本円に換算して20万〜30万だと思う。

10年以上前に香港に居住していたときも、同じように、24時間街中でお金を出金することができて、その当時まだ日本では、コンビ二などにATMはなく24時間出金もできなかったので便利だと感じた記憶がある。

こちらには、
UOB銀行 DBS銀行 OCBC銀行
ABN銀行 シティバンク などが、目に付く、 

ATMは街中のビルの壁などにあるが、セブンイレブンなどのコンビニにはない。日本のように他行引き出しはできない。
ちと不便である。でも 同じ場所に3行から4行のATMが
並んで置かれていることが多いので、なんとかなる。

ATM
とにかく 24時間何回出金しても無料なのがいい

日本への送金は以前、日記で書いたように、簡単にインターネットバンキングでできる。ATMで送金のためのインターネットバンキングのPINを申し込めば、数時間で携帯のメールに送られてくる。銀行のサイトにログインしてから送金手続きをして最後にそのPINを入力すれば、完了だ。セキュリティの厳しい日本で携帯のメールに暗証番号を送信してくるのは、想像もできないことであるが、

シンガポールの銀行に口座を開設するには、確か最低500ドル
(4万円くらい)と ワーキングビザ(念のためパスポートも持参したほうがいい)が必要だ、あとは、銀行の窓口(ローカウンター)にいけば、簡単な申込用紙に記入するだけで、その場でキャッシュカードがもらえる。(日本では、後日、書留郵便での郵送が基本だが)その場でもらえるので、カードには、口座番号も名前も記載されていない。日本は発行までに1〜2週間かかるが、すぐにもらえるのは、便利でいい。。。ちなみに こちらの銀行は通帳はない。後日 利用明細が郵送で送られてくるだけだ



FX6000009 at 17:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2006年02月26日

シンガポール航空ショー&インターネットバンキング1

a73e1cf0.JPG航空ショーに行ってきました。

 F16やF15 戦闘機の展示飛行もありましたが、 日本の航空ショーと比べて、 かなり貧弱で 演出も最低でした。でも入場料は21sin$(約1500円)

この国にしては、高い!!!!!!!!!!! 今年で最後になるそうですが、最後になれという感じ です。。。。 まあ 装甲車などに乗り込めたので(日本では無理) まあ 我慢するか、、、、、





海外送金&インターネットバンキング

ところで インターネットバンキングとは便利のもので 海外にいても 日本の銀行からどこにでも送金や支払いなど なんでもできる。。

 ところが、なんと 振込み等に必要な暗証カードを、酔っ払って? 紛失してしまった。。これが、なんと不便、海外に引越ししているために、再発行ができないのだ、そのまま再発行すると日本の住所(もちろん引越し済み)に送られてしまい、返送されてしまう。

J銀行M銀行サポートセンターには、住所変更を日本国内にして住民票を送付してその住所に 再送するとのこと、だから海外にいるから住民票なんてないんだと いっても担当者は それでは再発行できないの一点張り、埒が明かない、、、、 日本に帰国するまで出金も送金もできない。

なんだ どこかの 福岡あたりにある

商品先物会社とおなじ出金拒否か、、、金返せ!!!!こらっ

困った、、でも そうだ、S銀行の口座があるのを思い出しログイン!!!!!!できたーーーー残高8000円なんだりゃ しょうがない 

こちらの銀行から送金だーーーーー 某UOB銀行(外銀)のネットにログイン  なんと 海外送金までネットでできるではないか!(日本の銀行はたしか、全部できないはず) 

よーーし 早速 送金 シンガポールドルから日本円に両替もネットで(日本の ぼったくり銀行とは違って) 9sin$(約650円)手数料、安い でも テレックス使用料なるものが20sin$(約1500円ほど)とられる 

まあいいか 午後2時無事に送金 ななんと 翌日のお昼にはS銀行に着金はやい。。。

わざわS銀行から電話がはいる、、、国際電話だ、ちょっとまてドコモだから転送電話、支払いは俺だ、早く用件すませて切ってくれ、 入金するのに手数料2500円もとられると、、、高い!!!!! 資金はどのようなお金ですか??と聞かれた マネーロンダリングで 疑われているのか???(ホリエモンか おれは)こんな少額でマネロンするか!?。。。 ということで 無事送金完了。。。。。。これで、なんとか 急場はしのげる。。。。。   F15コブラ



FX6000009 at 12:43|PermalinkComments(1)TrackBack(7)clip!
ビットコイン
ビットコインのお財布を無料で作成しましょう! 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
おすすめ海外旅行保険
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
Profile
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
Twitter・MIXI始めました
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ