シンガポール和食

2014年02月22日

シンガポール とんしゃぶ 大隅 カッページプラザ4

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールを見学終了後

アラブ系日本人のKくんと夕飯に出かけることにした。

旧正月ということでほとんどお店が閉店、、、

カッページプラザならなにかあるだろう、、ということで集合した

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -



日本料理店が数多くあるこのビル、8年前も毎晩のように飲みに行った場所だ

2、3件のお店しか営業していなかったが、

昔よく通った、とんしゃぶの大隅を発見!3F

なつかしい〜〜〜〜 今夜のディナーはここで決まり、、、

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -




店内はいたってシンプルなつくり、、

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -








アラブ系日本人のKくんは、

『ここはね、とんしゃぶの食べ放題がオススメ』と叫んだ

Kくん


























とんしゃぶの食べ放題に飲み放題(ビール、酒、焼酎など)で

78シンガポールドルだ!!!

まずは、薬味が登場した、、

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -






ニンニクも、、、

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -






一応、枝豆と冷や奴をおつまみに、、

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -






野菜も大量に出てキター〜〜〜〜

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -






豚肉の登場だ〜〜〜〜

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -







しゃぶしゃぶの開始だ〜〜〜

#singapore

yoshimitsu sasagoさん(@amethk)が投稿した写真 -





いったい何皿食べたか覚えていない、、、、

スパン王子は、今夜のスパンに備えて栄養補給だ。。。

今夜のマイタンは4名で406シンガポールドルだった。

豚の食いすぎで豚になるところだった。。。

とんしゃぶ 大隅  6235−6178
#03-24/28 Cuppage Plaza, 5 Koek Road, Singapore, 228796
営業時間 ディナー 18時〜22時30分



香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら

スパン王子の俺たこ日記→こちら



FX6000009 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年06月07日

シンガポール 沖縄料理『EN』3

ENUEスクエアーには、日本料理屋が多い。日本居酒屋から日系バー、牛角まである。沖縄料理というと、タングリンショッピングセンターの『ニライカナイというイメージがあるが、ここにも『EN』という沖縄料理屋がある。店外の席がメインで、深夜まで賑わっている。メニューは写真付きなので、沖縄料理の知識がない人でも、安心して注文できる。沖縄料理以外のメニューもそれなりに充実しているので、ちょっと沖縄料理が苦手という人も大丈夫だ。最近、シンガポールも蒸暑いので、店内の涼しい席に着席した。

沖縄料理ゴウヤチャンプル海ぶどう、豆腐よう、ゴウヤチャンプル、ラフテーなど定番料理を注文した。ソウキそばがなかったのは残念だったが、沖縄料理の味は本格的だった。

日本酒や焼酎のラインナップも豊富だ。もちろん、泡盛も種類は多い。。

ラフテーなんじゃこりゃ1人あたり、約4000円前後で充分飲み食いできる。

しかし、シンガポール駐在の日本人が減少しているにもかかわらず、日本料理屋がシンガポールには多いのには驚く、しかも本格的な店がたくさんある。なかには、ちょいとへんな店もあるが、顧客は日本人がほとんどなのだが、採算が取れるのだろうか???不思議だ。

『En Japanese Dining Bar』6735-2212
207 River Valley Raod
#01-57 UE Square
営業時間 日ー木 18:00−24:00
     金・土 18:00−3:00

たらふくまんぷくシンガポール



FX6000009 at 00:49|PermalinkComments(0)TrackBack(15)clip!

2006年06月02日

シンガポール 寿司屋『中せい』4

中せいひさしぶりに、N君と食事に出かけた。ネットでも評判のいい、カッページプラザのとなりのホリディインパークビューの中にある寿司屋『中せい』6734−6144に行った。店内は20名くらいはらくらく座れるカウンターが印象的だ。板さんが、高い位置にあり、若干圧迫感があるが、古典的は寿司屋のスタイルだ。お客は常連が多そうだ。

とりあえず、刺身の盛り合わせを注文したが、東京でもなかなかお目にかかれない、生ほたるいかが出てきた。関さば北海道産の大きなボタンえびなど、新鮮でうまい。築地から仕入れているそ刺身の盛り合わせうだ。焼き物にも登場だ。

日本酒、焼酎などのラインナップもかなりのものだ。八海山をぐぐぐいと飲み干して、焼酎もボトルで注文したが、ぺロリと呑んでしまった。ちょっとお勘定が心配になったが、うまい寿司についつい呑みすぎてしまった。

『中せい』は、シンガポールでお薦めの寿司屋だ。日本が恋しくなった時など訪れてはどうだろうか。。
3人で約600ドル、1人あたり、1万5千円くらいか。。

中せい』 6734−6144
11 Cavenagh Road #01-13/16 Horiday Inn Park View Singapore

中ちゃんところで、N君は 最近、日本の友人から突然電話があり、いきなり『N君、ドラゴンスパに連れて行って』と言われてびっくりしたそうだ。グーグルでN君と検索すると、上位にN君関連のブログが登場するらしい。N君もネット界の有名人になったと喜んでいた。今日は、撮影に備えて、カフスまでして似合わないおしゃれをしてきている。困ったものだ。
最近K君ネタが多く、登場回数の少ないN君がへそを曲げていたのには驚いた。生まれつきの目立ちたがり屋のようだ。毎日のように、ゲーランドラゴンスパ家庭外発射をしているN君だが、最近二人目の子供だ出来たようだ。家でもやることはやるさすが、昔から自慢の下半身はいまでも健在だ。
食後、ますます元気のでたN君の目がきらりとひかり、得意のドラゴンスパに行きたそうだったが、正統派おかまKTVで我慢してもらった。ここでも、カメラ目線を意識しながら気持ちよさそうに、歌っていた。どこまでもノー天気なN君だ。



FX6000009 at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年05月30日

シンガポール 焼肉『牛角』5

牛角入口UEスクエアーにある『牛角』に出かけた。日本では庶民的な店だが、、シンガポールの牛角は高級感が漂っている。先週、韓国焼肉屋がひどかったので そのリベンジで突入した。店内と店外があるが、暑いので店内がお薦めだ。天井まであるワインセラーが店中央に位置している。カップル席もある。こじゃれたカップルと家族で賑わっていた。注文をするとウエイターが炭火をテーブル中央に持ってきて焼肉のはじまりだ。かわいいウエィトレスも一名だけいた。

ワインセラーでかいはさみワインも50ドル〜70ドルくらいの比較的に安いラインナップだ。

しかし、焼肉を焼くはさみが巨大だ。どうにかならないのか、大きすぎて肉がつかめない。

となりに はげたちらかした中国人ウェイトレス牛タンのおやじが、若い女と4人席なのに、並んでいちゃいちゃ座っている。なんじゃ。しかも店員に焼肉を焼かせている。連れ込みホテルじゃないっつうの!

でも味もまあまあ、値段もOKだ。週末などは、家族連れで混み合うので要予約のお店だ。

カルビ二人で180ドル(約1万2千円)まあまあの金額だ。

牛角』6733−4001  81A Clemenceau Avenue UE Square #01−18/19   営業時間 11:30−14:00 18:00−24:00

チャイムズにも支店がある。6333-4001  30 Victoria Street Chijmes #01-01/03          営業時間 月ー金 18:00−23:30 土 17:30−23:30



FX6000009 at 03:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年05月27日

シンガポール 日本食『吉野家』3

昼食と言うと、どうしても会社の近辺で済ましてしまうことが多いのだが、以前は会社が、Mホテルの近くにあったので、そこの、9Fにある日本食レストランJ−TOSHIに行っていた。

今は、ボートキーの近くの会社にいるので、近所の京料理つばきあんに行くことが多い。というか、毎日だ!。クリスが店の可愛い女の子のMさんに逢いに行きたがるからだ。 

最近、ひさしぶりに、MホテルJ−TOSHIに行った。ここには以前、結構可愛い小柄のシンガポーリアンのウエィトレスがいた。。その日もその可愛い子に逢えるかと期待して出かけた。ところが、入口で、『おひさしぶり』と 関取のようなウエィトレスに声をかけられた。そういえば、昔も一人いたな、国技館から出稼ぎに来たようなウェイトレスが。まあいいかと着席してあたりをみまわすと驚いたことに、すべてのウェイターが関取だ、しかもミニスカートで!!みたくないっうの巨大大根足なんか!気持ち悪くて食事がのどを通らない。なんじゃ お化け屋敷か!あの可愛い子はもういない。ということで、昼飯も平和に食べることがシンガポールではたいへんだ。

吉野家入口たまには、新規開拓ということで、昼休みにOUB CENTRE B1にある『吉野家』に突入した。昼時は若いシンガポール人でいっぱいだ。
店構えは、日本と違う、マクドナルドのようなファーストフードの形式だ。メニューにはラーメン(3ドル〜4ドル)や、朝食メニューにはパン&卵焼(4.8ドル)まである。

                                    販売カウンターランチセットランチセットは、わけのわからないデザート(Sea Coconut)と、まったく味のない茶碗むしに味噌汁(または、アイスティ)がついて、6.8ドル(約500円)だ。大盛の場合は7.8ドルだ。牛丼の味はまあまあいける。

                       となりは、あの回転寿司『SAKAE SUSHI』だが、それよりは数段、美味しく感じた。

デリバリーも20ドル以上注文すれば、無料でしてくれるようだ。
(15ドル以上ばミニマムで、20ドルまでは、2ドルの配達料金がかかる。)

『YOSHINOYA』 OUB Centre #01−09 6438−5162                           営業時間 7:30−20:30(月ー金) 7:30−16:00(土) 日曜休

海外生活奮闘記(シンガポール・香港)創刊!購読者には素敵なプレゼント!があるかも。。



FX6000009 at 09:57|PermalinkComments(1)clip!
ビットコイン
ビットコインのお財布を無料で作成しましょう! 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
おすすめ海外旅行保険
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
Profile
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
Twitter・MIXI始めました
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ