中国 福建省 福州 進軍記

2008年02月27日

中国 福州 進軍記 帰国編1

結婚式も2次会も無事?終了した。そして帰国することになった。

競輪王のN君は、巨乳のケリーさんと、夜の日中国際交流のために1泊延泊することになった。

9キャセイ航空カウンター時すぎにシャングリラホテルを出発した。40分ほどで、福州空港到着した。

香港ドラゴン航空のカウンターは空港の左手にある。

 

 

 

KA661便 KA661便 11時10分発 香港着12:50分 飛行時間は1時間40分だ。

 

 

 

ビジネスラウンジ出発まで時間があったので、ビジネスラウンジに向かった。

エスカレーターをあがると、小さなラウンジに一人の従業員、お茶か水を無料で1杯サービスされる。

なんともちんけなサービスだ。

 

エスカレーターしかし、出発時間になり搭乗口に向かおうとすると、エスカレーターのスイッチを押して下りにしてくれた。

CCMさんは、このさりげないサービスに『なかなか、いいサービスやね』と感激していた。

どうでもいいことだ。よほど顧客がいないからできるサービスだ。

お菓子売店で、どうでもいいお土産(お菓子)を購入した。25元(約400円)

 

 

 

ミッキーマウスここにも、ミッキーマウスのトレイナーが販売されていた。店員に勧められたが、もちろん購入しなかった。

 

 

 

ビジネスシート帰りのビジネスクラスは20席くらいあり、そこそこのシートだった。

 

 

 

機内食機内食のスパゲッティは、ゴムのようで味がなかった。

こうして、福州 進軍は終了した。



FX6000009 at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年02月26日

中国 福州 進軍記 2次会編 競輪王暴れる!(シャングリラホテル福州)2

競輪王1次会を無事??終了したわれわれだったが、競輪王のN君はまだ、物足りなかった。

宿泊先のシャングリラホテルで2次会をすることにした。

 

 

カラオケ王ステージでは、演奏も行われていた。。そのステージ前の席を陣取ったのが失敗だった。

競輪王は、すぐに舞台に飛び乗り、ボーカルからマイクを奪い取ると、軍歌を口ずさんだり、

テレサテンの曲を強引にリクエストして、日本語で歌いまくりだ。。

もう、だれにも止められない。。

おしゃれバーが、片田舎のカラオケバーに変身してしまった。

CCMさんは、『いかんな、ほんまに、、バンドの人に失礼やないか!』

さすが、香港で毎週末、ビートルズバーでラッパを吹いているCCMさんは、辛辣だ。

指揮者の競輪王競輪王は、ステージの前で、誰かまわず、ダンスをしはじめた。

そして、指揮者のマネもしていた。

また、裸になろうとしていたが、それだけはやめてもらった。ここは、中国なのだ、、

 

公安(警察)に連れて行かれたら大変だ。


もう、めちゃくちゃだった。



FX6000009 at 00:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2008年02月25日

中国 福州 進軍記 結婚式編5

福州大飯店18時から結婚式が始まるということで、シャングリラホテルから

CCMさん競輪王のN君など全員で、会場の 福州大飯店に徒歩で向かった。

5分くらいでついた。

 

どんな結婚式なのか興味津津だった。

新郎新婦新郎新婦が、1Fのフロアーで客人を迎えていた。

会場は、円卓で日本の結婚式と同じスタイルだが、新郎新婦がひな壇のようなところに座るのではなく、前方の円卓に親、年配者と円卓に座る。

 

競輪王と新郎の母競輪王は、新婦のお母さんの隣に陣取り記念撮影だ。

 

 

 

本日のメニュー今日のメニューがなぜか、円卓にひとつだけ置いてあった。

 

 

 

たばこ中華と書いてあるタバコを、新婦の父親はお客に配っている。

大昔の日本でもあった恩賜の煙草という感じだ。おめでたい席では、たばこはかかせないようだ。

一箱30元(約450円)くらいだそうだ。

 

新郎新婦の入場ほどなくして新郎新婦の入場だ。。

すぐに、新婦のお父さんのあいさつから始まり、乾杯!ケーキカット、シャンペンタワー、

 

 

ケーキカット他日本でも以前よくはやった。新郎新婦のキスの儀式、、などなど、展開がはやい。。15分ほどで全部終了だ。

そして、新郎新婦は、着席するとすぐに、お色直しで退場した。

新郎新婦は何も食べることができない。。

 

ロブスタースープお色直しの間に料理は次々と登場した。

 

 

 

料理2料理3写真で済みませんが、お楽しみください。


 

 

料理4北京ダック

 

 

 

 

魚料理

なめこなまこは、ちょっと苦手だ。

 

 

 

チャイナドレス新郎は中国服に着替えての登場だ!!!

競輪王は、新郎新婦と得意の意気投合していた。

 

 

お姫様だっこ新郎は、毎晩のオツトメのため、ぎっくり腰だったが、勢いで新婦を持ち上げて会場を歩きまわっていた。。

 

 

 

巨乳のケリーさん競輪王は隣に座っていた、ハルピン(満州)からはるばる来たという巨乳のケリーさんに夢中だった。

 

 

 

競輪王&ケリーさん目線は巨乳にくぎずけ、手は、すでに腰にまわっていた。

その翌日、『いわゆるひとつの、夜の日中国際交流だ〜〜!満州を占領します』と、巨乳のケリーさんとずっぽししてしまった。

さすが、槍逃三郎の真骨頂だ!

 

競輪王イッキのみ結婚式の終盤にさしかかると、競輪王が、親族の人とイッキ飲み大会をはじめた。

この肉体美にケリーさんもいちころだった。

 

 

競輪王勢いにまかせて、全半身全裸になり、筋肉を見せまくりだ。

ホテルマンもうけまくっていたが、かなり、老人には、ひんしゅくだった。

競輪王=破壊王=為替王 彼は三冠王だ!

 

競輪王ずっぽし ずっぽし 大日本帝国万歳!』と叫びまくっていた。。もう誰も止められない。

日本男児の根性を見せていた。

日の丸ちなみに私は、日の丸を携帯電話につけて参加した。

 

 

 

『福州大飯店』

中国福建省福州市斗東路1號
電話0591−83333333



FX6000009 at 00:13|PermalinkComments(1)TrackBack(1)clip!

2008年02月24日

中国 福州 進軍記 買い物&マッサージ編3

プール今日は、いよいよ結婚式だが、開始は18時30分まだまだ時間があったので、

競輪王と シャングリラホテルのサウナに行くことにした。

 

 

大きなプールもあったが、海パンを忘れたので見学だけにした。誰もいないから

サウナ『フルチンで泳ぎますか?』と競輪王は言ったが、いくら中国でもそれはやばいだろうということで

サウナに直行した。

比較的、綺麗なサウナだった。昼間だったせいか、われわれ以外は一人だけしかいなかった。

チンパンジーまだ時間があったので、繁華街にでかけた。

タクシーに乗ったが、タクシーは後部座席と鉄格子で仕切られている。競輪王が助手席にのったが、写真でとると、動物園のチンパンジーのようだ。

 

近年、現金を持っているタクシードライバーをねらったひったくりが増加した結果、鉄格子が登場したらしい。

タクシー初乗りは7元(約100円)と香港より安い。。

目的地についた。台江区中亭街といわれる昨日の火鍋『新紫阳大酒楼』のあるところだ。タクシーの運転手に言葉が通じないので、昨日の店のカードを見せて目的地に到着することができた。

 

台江区中亭街道の両側にはお店が立ち並び、一大ショッピングセンターだ。

どこも、新年のバーゲンを実施中だ。

 

 

バーゲンちょいと、洋服屋に入ったが、だいたい、ジャンパーやジーンズが100元〜200元だ(約1500円〜3000円)

入口には、目玉商品が置いてあり、セーターなどが、79元(約1000円)で販売している。

 

薬局わたしたちにとっては、安いが、福州の人々にとっては、月収が1万円だとすると高いかもしれない。

次に薬局に突入した。

 

 

バイブレーション競輪王N君はバイアグラを買うぞと力んでいた。言葉が通じないのに、得意のジェシュチャーで腕をちんぽに見立てて下から上に、振り上げると、女子店員が顔を赤らめながら、案内してくれた。。

中国製のバイアグラだらけだ、香港だと100HKドルなのに、ここだと、15HKドルだ。

 

ピンクローター競輪王は『安い!ずっぽし!』と叫び、陳列してあるバイアグラをまとめて、30箱購入した。500元以上の買い物だ。

さらに、驚いたことに、その脇に、バイブレーターピンクローターが並んで販売されていた。競輪王のN君はひそかに購入していた。

『中国製だと強烈なんですかね、振動が!』

薬局なんだか、アダルトショップなんだかわからない。なんでもありなのが中国か、、、

焼き芋屋露天商そして、さらに歩くと、道端で、屋台を見つけた。焼き芋屋や、なんだかわけのわからない食べ物を販売していた。

われわれが食べるといちころで、あたりそうなのでやめた。

マッサージ店そして、まだ時間があったので、マッサージ店に突入した。

言葉が通じないが、看板をみると、足マッサージ1時間で30元

やすい!!!

 

店内競輪王と二人1部屋でマッサージを受けた。薬草の足湯につかり、マッサージがはじまったが、ジャージ姿の女性は、なにか、他のプランをすすめてくれたが、言葉がわからないので、意味不明だ。 しかし、それにしてもマッサージはへたくそだった。

 

 

ずっぽし?終了後、競輪王と店の中を探索すると奥のほうに、なんだかあやしい風呂付の部屋を見つけた。もしかしたら、先ほど女性たちは、

ここで ずっぽしマッサージを勧めていたのかもしれない。。しかし、ブス臭いジャージ姿の女性では、その気もおきない。競輪王は『いやあ〜〜ずっぽし しておけばよかった!』と残念がっていた。

マッサージ店詳細トイレを借りようとしたが、ドアを開けると、どでかい糞が流さないで放置されていたので、やめにした。本当に中国はトイレが汚い。

←マッサージ店の詳細

 

 

マクドナルド

目の前のマクドナルドを覗いた。24時間営業だ。 ビックマックのセットが17元!

 

 

 

ケンタッキーついでに、ケンタッキーに突入した。こちらは、若干高い、セットが22元!中国人はチキンのほうが好きなので、KFCのほうが人気があり値段も高いそうだ。ためしに食べてみると、味付けがなんとなく 中華風チキンバーガーだった。

 

 

そろそろ、結婚式の時間になったのでホテルに帰ることにした。

タクシー運転手に、シャングリラホテルは、英語でも通じた。。

街は、自動車の排ガスだと思うが、大気汚染がすごい、、ちょっと外出しただけで、喉が痛くなった。中国の公害は深刻だ

 



FX6000009 at 00:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年02月23日

中国 福州 進軍記 火鍋 『新紫●大酒楼』(●=こざとへんに日)4

新紫●大酒楼(●=こざとへんに日)香港も今年は異常気象で1か月以上寒い日が続いているが、温暖な福州でも今年は、寒い日が続いている。10度以下だ。

ということで、今夜は、火鍋に突入することにした。

 

 

店内タクシーで目的地にに向かった。そこは、東京の銀座のように開けた場所だった。

3Fにある『新紫阳大酒楼』は、とても大きな店で、500人くらいは収容できる感じだ。

 

前菜しかし、今日は日曜日、店は満席だ。しばらく待つと、なんとか席を確保することができた。

つまみは、バイキングのように、店先にあるものを持ってくる。

 

 

鍋の具香港では、鍋は汁だけで、具はあとから入れるが、ここ福州では、ある程度、鍋に具が入った状態でくる。

 

 

 

火鍋福州では、魚で作った団子が名物だ。鍋に入れて、大きなったら食べごろだ。

 

 

 

羊肉寒いので、体が温まる。

牛肉と羊肉をオーダーしたが、どちらもプラスティックの容器に入ってきた。

 

 

餃子今、話題の餃子もでてきた。毒物が入ってないか入念にチェックしてからいただいた。

 

 

 

中国ワイン中国ワインもなかなかおいしかった。

火鍋『新紫阳大酒楼』
福州市台江区中亭街利安苑E座3楼
0591‐83222766

 



FX6000009 at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
ビットコイン
ビットコインのお財布を無料で作成しましょう! 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
おすすめ海外旅行保険
損保ジャパン日本興亜 新・海外旅行保険OFF!
Profile
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
Twitter・MIXI始めました
カテゴリー
ベラージオのクチコミ
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ