<$OGP$>

日本料理

2009年09月11日

日本料理『佳香』 西新宿4

日本に帰国したので、うなぎを食べに行くことにした。

香港では、中国産のうなぎしか出回っておらず、

まずいうえに、薬物が検出されたりして危険だ。

ちょいと、墓参りの帰りに、足をのばして、

ハイアットリージェンシー 東京
の3Fにある

日本料理『佳香』に突入した。

佳香とても高級感のある店だ。







店内そもそも、土用の丑の日はすぎてしまっていたので、

予約時に特別、うなぎ御膳を注文した。




景色窓際の席に案内された。

窓からは都庁が見えた。なかなか眺めもいい。





懐石料理豆腐懐石料理風に最初は、いろいろな品が出てきた。





刺身刺身もちょっぴり登場だ。








うなぎ最後に、の登場だ。







うなぎ拡大!この店は、鰻とご飯は通常、べつべつに出てくるが、たのめば、のせてくれる






デザートうなぎ御膳
は、6,000円だった。

日本のウナギは、美味かった。





日本料理『佳香』03-3348-1234
東京都新宿区西新宿2-7-2 3F
営業時間 昼 11:30−14:00 日・祝日 11:30−14:30
     夜 17:30−21:30 

AVAFX 口座開設

FX6000009 at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年09月08日

酒肴旬菜『さんしん亭』 日暮里5

注)すでに閉店しています


新橋にあったさんしん亭が、

ステーションガーデンタワー日暮里駅のステーションガーデンタワー3階に新装オープンした!

銚子のうまい魚を食べさせてくれる。




三原じゅん子あの三原じゅん子の兄貴の店だ。

入口には、妹から花も届いていた。





さんしん亭オープン当日にわざわざ香港から帰国して突入した。






カウンター店は満杯だったが、よく見ると高校の同級生ばかりだった。

入口右側は、カウンターだ。






テーブル席左側は、テーブル席だ。10名〜12名で貸切もできる。

居酒屋なのに、おしゃれな音楽も流れている。






刺身新橋のさんしん亭の時もそうだったが、

メニューを見て注文したことがない。





三原伸吾店長の三原大先生の、おまかせだ。

わがままを言うと パンチが飛んできそうだ。





さんしん亭といえば、

女体盛り! 


女体盛りといえば、さんしん亭だ。


スーパーコンパニオンを呼んでのすっぽんぽんパーティだが、

今回の 新さんしん亭では、またできるのか、店長に聞いてみた。

『できるに決まってんじゃねえかよ!』という返事だった。

左奥のテーブ席を貸切して、

女体盛りも、すっぽんぽんパーティもなんでもありだそうだ。

土日も営業しているので、貸切で乱交パーティに最適なお店だ。

忘れていた。とりあえず料理も紹介しておこう。

銚子直送のうまい魚が食べれるいい店だ。

(一応、宣伝もしておかないと店主に叱られるからな)
かま煮魚

ほたてさば








なんでもいいけど、焼酎ボトルで6本開けてしまった。

泥酔してしまって、今日マイタンは、いくらだったかわからない。

まあ、普通に飲めば、一人3000円〜4000円くらいか、、、、


地図酒肴旬菜『さんしん亭』03(3891)1947
東京都荒川区西日暮里2−25−1
ステーションガーデンタワー312号
営業時間 昼 11:30−14:30
     夜 17:00−23:00

 

JR日暮里駅下車 北口から東口に出て目の前のビル3F


さんしん亭は移転しました!



さんしん亭

東京都港区虎ノ門3−8−21虎ノ門33森ビル1F

日比谷線『神谷町駅』徒歩4分





新橋さんしん亭の話題はこちら!

恐怖のさんしん亭

壮絶うんこ事件





FX6000009 at 08:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年01月03日

年越し蕎麦 精進料理『醍醐』 港区愛宕3

普段は、ミシュランの2つ星になってから人気店でなかなか予約がとれない 

醍醐精進料理『醍醐』だが、

31日は、一般営業をしておらず、予約で、年越し蕎麦をいただくことができる。

水炊きとセットで3500円 値段もなかなかだ。

 

醍醐1F愛宕グリーンヒルズの1Fから専用のエレベーターで2Fにあがると、

 

 

 

廊下そこは、料亭のようなつくりになっていて

部屋から庭もみえるようにつくらられている。2Fにある日本庭園、、ちょっと違和感があるが、、、

 

 

部屋全部で個室が8部屋あるが、大みそかは、すべて、あい席だ。あらかじめ7時に予約しておいた。、

部屋までは、長い廊下を歩くことになる。

えらそうな態度のばばあじじいが、おなじ個室に来ていたが、

 

そのばああが、部屋や料理、あい席であることに ぶつくさ、

CCMさんのようにケチをつけていた。

その前に、草履の底のような顔を整形して出直してこいっつうの!!!

くそばばあ!! しかも 連れのじじいは、つんぼと来ている、

『あ〜〜〜 なに〜〜』と何回もその文句を聞き直している。この死にぞこないのくそじじぃ 

家で寝てろっつうの。どあほう。。。おんどりや!

こっちの方が、お前みたいな豚女と同席は迷惑なんだよ

このすっとこどっこい!

水炊きということで、まず、水炊きがやってきた。野菜がいっぱいでからだによさそうだ。

 

 

 

そばしばらくすると、とろろそばも登場だ。

最後は、木札をもってお会計だ。

なかなか、高級感のある年越し蕎麦だった。

 

あのくそばばあがいなければもっとよかったのだが、、、

ばばあは、世の中の悪だ!全員消え失せろ!

精進料理『醍醐 』

住所 港区愛宕2-3-1
愛宕グリーンヒルズ フォレストタワー 2F
TEL 03-3431-0811
FAX 03-3431-1382
営業時間
  昼の部12:00〜(L.O.14:00)
  夜の部17:00〜(L.O.20:00)
定休日 年中無休



FX6000009 at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
フォロー大歓迎です!
月別アーカイブ