<$OGP$>

海外FX

2015年02月04日

賞金総額100万円!FXトレードコンテスト開催中5

スイスショックでFXは怖いとお考えの人もFXトレードコンテストなら安心!

2015年2月2日から開催されているのでまだまだ間に合います。

参加方法などの詳細は→こちらを参照してください。

優勝しなくても、5位まで賞金がでる。。

そして、毎週週間ランキングで上位3位までに入れば賞金がもらえる。

毎週毎週チャンスがあるのだ。。。






FX未経験者でもビギナーズラックがあるので賞金獲得の可能性がある。。


<第13回トレードコンテスト開催期間>
・2015年02月02日(月)オープン〜2015年02月27日クローズ(金)


参加申し込みは→こちら






お買物クーポンプレゼントキャンペーン


話題の新SNS TSU(スー)に登録しましょう→登録

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら

香港マイタン日記メルマガ登録は→こちら

ぽちっとクリックお願いします↓

BlogranKing.netジモモ 香港ブログランキング人気ブログランキングへ




FX6000009 at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月19日

スイスショックでFX会社はどうなる!?!?!1

1月15日のスイスフランショックで先週は、

一瞬にして約250億も損害をだして

株価が9割下落して破綻しそうになったFXCMや、、

実際に破綻してしまったアルパリ

ほとんどの会社で巨額の損害が発生しているようだ。→スイスショック

FX各社の損害状況→こちら


20150116215052











FXCMは、ジェフリーズの親会社が3億ドルの緊急融資をして救済したが、

おそらく相当不利な条件で借り入れしているはずだ、

そもそも2年間で高利(クーポン10%)での返済やら、

会社を売却した場合は75%を取得できるなど、、相当な不平等契約だ。。

顧客の注文を100%銀行に直接カバーしている会社は、

損害は少ないかもしれないが、

ほとんどのFX会社がマリー益を得るために

一部のポジションは直接銀行カバーしていないので、

その部分で大損がでている可能性が高い、、、、

これから予想できるのは、、

1、アルパリのようにすぐ破綻する会社

2、損失を隠蔽して大口の出金を拒否する会社

3、会社に不利な約定を修正して会社の損害を減少させる。


いずれにせよ、

規模が大きい会社ほど損害が大きくなるという皮肉な状況になっている

取引しているFX会社は大丈夫なのかチェックする必要がありそうだ。。

多かれ少なかれ今回ほとんどすべてのFX会社で損害がでていると思われるので

その損害を日頃の利益で埋め合わせできるかが今後の焦点になるだろう

全然損害がでていませんとか、

逆に利益がでていますなどという会社が一番怪しい

スイスショックで体力のないFX会社は次々と破綻するだろう、、

スプレッド競争でカバー先より狭いスプレッドで過当競争した

FX業界の末路かもしれない


話題の新SNS TSU(スー)に登録しましょう→登録

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら

香港マイタン日記メルマガ登録は→こちら

ぽちっとクリックお願いします↓

BlogranKing.netジモモ 香港ブログランキング人気ブログランキングへ



FX6000009 at 10:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2013年03月18日

キプロス 預金封鎖 FX会社は大丈夫??5

キプロスの銀行預金封鎖ということで、日本人でキプロス銀行に

口座を持っている人はどうなるのだろうか??

最悪、貯蓄税を徴収されるかもしれないが、

もともと非居住者からは税金を徴収したいなかったキプロスなので

今回も非居住者の預金からは税金を徴収しないかもしれない。

そもそもキプロスは日本円で約3000万円ほどの不動産を購入すれば

ほぼ無条件で永住権を外国人に付与していた。

当然ユーロの永住権ということで、ヨーロッパ全体で有効なビザを取得できる

ということでロシア人や中国人は大挙してキプロスにきていた。

永住権を取得して大金をキプロスに送金した人は

今回の貯蓄税で10%前後資産を持っていかれることになるが

非居住者の我々にはあまり関係ないだろう。

それより、

キプロスには40社以上のFX会社があるのだが、

日本人で口座開設している人はたくさんいると思う。

その口座はどうなるのか?という問合せが何件か受けている。

とうことで、XE markets(トレーディングポイント社

コングラチュレーションさんに聞いてみた。。

キプロス















『私タチノ、客様ノ証拠金ハ、バークレーバンク二アリマス』

『外国の銀行は預金封鎖の対象外デス、安心シテクダサイ』とのことだった。

キプロスの銀行が預金封鎖の対象だそうだ。。ということで、

キプロスのFX会社で取引している人も

証拠金の預かり口座が外銀の場合はまったく影響をうけないそうだ。

取引しているFX会社に問合せてみるといいかもしれない。


しかし、コングラチャレーションさんの個人資産は

キプロスの銀行にもあるそうで、

こちらには貯蓄税が課せられるということだ。

これはまったく、コングラチャレーションでない話になってしまった。

ということでとりあえず


XE markets(トレーディングポイント社)に口座をお持ちの方はご安心ください

海外FXも会社選びが重要なポイントになる→
総合ランキング

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら





FX6000009 at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月20日

日経ヴェリタス『FX会社の危険な取引慣行』1

2月17日の日経ヴェリタスで面白い記事を見つけた。

国内FX会社の『危険な取引慣行』


















国内FX会社にとっては耳の痛い話かもしれない。。


顧客取引のカバー率が50%しかないという内容の記事だった。。

元ディラーの大御所も警告している→こちら

日本のFX業界は手数料無料、スプレッド競争(1銭以下など)で

どこから収益が出ているか不思議だったが

のみ行為で収益をあげているとすれば、それこそ不健全なマーケットだ。

客の損が会社の得、、という相反する収益構造では健全な発展はありえない。

もともと、私も昔、

為替ブローカー(銀行間の仲介業)の会社に勤務していたが、

わかりやすく円単位で話をすれば、

大手銀行の為替取引を仲介する場合10億円以上(大玉)の注文で

スプレッドは1銭、、その上約定すれば手数料を銀行からいただいていた。

地方銀行などの注文は、数千万単位(小玉)だったが、

その場合は3銭のスプレッドが普通だった。

s-DSCN0824
















それが、いまFX会社では10万円ほどの顧客にも

1銭以内のスプレッドを提示して手数料無料

ちょいとやりすぎではないか。。。。

そもそもFX会社が、顧客から注文を受けた場合は、

すぐにカバー銀行(ゴールドマンサックス、UBS など)に

カバーディールをしてリスクを回避すると同時に

収益を確保するのが健全な取引だ。

しかし、現状はカバー銀行が提示するスプレッドより狭いスプレッドで

顧客に提示しているので、カバーすればするほど赤字になってしまう。

そこでのみ行為が発生するのだ、

通常FX取引で70%以上の顧客が損をするので、

カバーしなくても会社は得をするという構図だ。

しかし、これでは、博打の鉄火場と同じになってしまう。

わかりやすく言えば、魚屋がサンマを100円で仕入れているのに、

80円でお客に売っているのと同じだ。

これでは、この魚屋はつぶれてしまう。。。

通常の商取引ではありえない行為なのだ。

カバーをしないでのみ行為を続けていると、

ポジションが膨らんだ時に一気に相場が逆に動いてお客が大もうけしたら

体力のない会社は破綻、、、ということもあり得る。

いずれにせよ、危険な行為だ。。。

日経新聞もたまにはいい記事を書くなあと感心した。

でも、5万円の積立で1億円になるなどという広告はやめてほしいものだ。

こちらのほうが、一般投資家に被害が拡大するので、、


*↓香港の情報ならコチラ↓*
 中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら




FX6000009 at 12:07|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2013年01月24日

iFXEXPO ASIA マカオで開催された!5

FXの祭典がマカオの

ザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテルのホールで開催された。


iFXEXPO ASIA


logo





入口でまずはレジストレーションを行う。



















バックに詰まったスポンサーの資料をゲット。重い!!!





















入場パスとおまけのカジノコインもいただいた。



















結構、会場は混雑している。。。



















なんといっても目立つのが、イスラエルから来た

システム関係のハゲチョビンのユダヤ人

ターバンを巻いたIB 関係のインド人だ!!インド人は臭いのでたまらない




















日本人もかなり来ていた。。FX会社、日本経済新聞の記者、ロイターさんなど

昔の知り合いばかりで驚いた。。なつかしい人ばかりだ。

まあ、男性の参加者は、おそらくマカオのずっぽしスパ

目当てで出張してきたのだろう

会場には可愛いビアガール(なぜかビールのサービスをする香港人女性)




















写真を撮ろうとするとポーズをとるコンパニオンさん!

(この娘はスパン王子にやられてしまいました)






















スパン王子はフリーカメラマンという

怪しげな名刺を配りながらナンパしていた。


スパン王子
















50歳にして風俗デビューしたワンチャイじーさんも会場でナンパ開始だ!


じーさん















ブースを出している企業は、FX会社よりも、システム会社、

免許取得から面倒を見るコンサルティング会社

決済業務関係の会社が多かった。

我らが新型携帯決済システム『Mpayme

アレックス社長も同行してもらったのだが

さっそく、SAXO BANK など大手海外FX会社から

商談があり有意義な1日になった。


スマートフォンで瞬時に送金、システムに反映、クレジットカード会社より安い手数料

銀行送金のほか、クレジットカード(VISA  マスター JCB    アメックス)などに対応

頭のいいFX会社なら飛びついてくるシステムだ。。





















*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら








FX6000009 at 03:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
香港・周辺諸国のグルメ、観光、投資などいろいろな情報を毎日アップします
月別アーカイブ