<$OGP$>

2009年08月14日

日本 富士山登山 登頂開始編 no.34

バスが5合目に到着したのは、11時だった。

12時に集合して富士山頂に向け出発するということで、

雲上閣昼飯&トイレ休憩を雲上閣ですることにした。

富士登山の人気はすごい、夏に、約25万人が富士山頂に殺到する。



この日もひとひとひとだ。

レストランもトイレも長蛇の列だ。

ナポリタン850円もするくそまずいナポリタンを食べ、

まる儲けや!






有料トイレトイレにいけば、これが有料だ。50円 せこい!!

しかも水の流れも悪い、




木製の杖仲間で、木製の杖を購入しているダサい大阪人もいた。

大阪人は、六甲山でものぼってろっつうの!




そして、12時!、、

集合集合場所に行くと、やたらテンションの高い登山ガイドの登場だ!

『富士山にのぼるぞ〜〜〜〜〜〜えいえいお〜〜〜〜〜』



富士山登山全行程⇒詳細こちら

yoshida


























登山道入り口古臭い掛声をかけて

43名で、さっそく出発した。






平坦な道グループでの登山だ。

しばらくは、なだらかな平坦な道が延々続く、






吉田口15分ほどで、富士登山道(吉田口)に突入だ。

この吉田ルートを登っていくのだ。




落石注意なだらか坂道が続く、落石注意の立て札がいたるところに出てくる。

なんじゃい!ハングル語はいらんだろう!




落石シェルター途中、過去に大きな落石事故があった場所は、シェルターが建設されていて、安全に通行できる。






富士山警備派出所おっと、こんなところに派出所が! 

ちんぴら暴力団競輪崩れのあほが来ても安全だ!、

ちゃんとおまわりさんが常駐している。ははは



六合目そうこうしているうちに1時間ほどで、

1時15分に6合目(2390メートル)に到着だ。なんとしょぼい立札だ===





仮設トイレ安全指導センターが敷設されている。

脇には仮設トイレがあるので済ませておこう。料金は100円だ。

お金を入れなくても使用できる。


ジグザグ登山ここからは、坂道の傾斜が若干急になってくる。

とにかく ジグザグに延々と上りが続く、、、




6合目付近まだ日は高く明るいが、若干雲が出ていたせいか、涼しかった。

本当に単純にジグザグ上り続けるのだ、、




土砂止め上も見ても下を見てもあまり景色は変わらない。。

43人のグループで登るので、30分〜1時間に一度は休憩するのだ。



雲の上最初は、まどろっこしいと思ったが、呼吸を整え、じょじょに登ることが、

高山病にならないため、肝要なのだ。




最初の山小屋がんがん登って、途中で、動けなくなっている人を何人も見た。


1時間ほど上ると、最初の山小屋が見えてきた。


花小屋この花小屋という山小屋が、七合目(2700メートル)だ。(14時45分)





七合目木製の杖を持っている人は、七合目記念の焼印を200円で押してくれる。

富士山はなんでもお金がかかる。




高額の水500ミリリットルの水も400円もする。








富士山渋滞道がだんだんせまくなり、富士山渋滞の始まりだ、、まるで、通勤ラッシュのようだ。







日の出館しばらくすると、日の出館を通過した。








雲の上このへんになると、雲が下に見える。。








トモエ館トモエ館
前で、ひと休みだ、








有料トイレ山小屋には、有料(100円)だが、トイレもあるので、安心だ。






砂走り砂走り
を右手に、岩場の登山道を登り続ける。。






鎌岩館20分置きくらいに山小屋が出現する。どれもぼろぼろの山小屋だ。






富士一館次は、鎌岩館富士一館、、







山小屋メニュー各山小屋では、カレーライス1200円、カップラーメン500円などなど、

馬鹿高いが、食糧は豊富だ。

残雪山肌には、夏なのに、とけ切れていない残雪があちこちに見える。






雲の上気温も下がって来た。長そででないとダメだ。防寒具の登場だ!

完全に雲の上にいる感じだ。孫悟空になった気分だ。



鳥居真赤な鳥居が見えてきた。

ここが、べただが、鳥居荘だ。





ジグザグ下を見下ろすと、ジグザグ上って来た山道が小さく遠くに見える。





急坂まだ、八合目にはつかない、、

さらに道は、急になり息が上がる。





乳首女性なにやら、一緒に参加した、ブス掃除機のY君(最近は、淋病のY君)と、運転が大好きなS君が、にやにやしている、、





何かと聞けば、巨乳女性が、ノーブラで乳首をちらつかせながら登山しているというのだ、、

全くくだらないが、こういう単調な登山には話題が必要だ。

どれどれと、私も探してみた。

乳首丸出し8合目に近づき気温が下がってきたので、ジャージを着てしまっていて、

いまいち、話題の乳首を拝むことはできなかった。


しかし、ジャージに乳首がくっきり!!

露出狂なのだろうか、なにも、富士山で露出しなくてもいいのに、

気圧が低くなると、乳首は飛び出るのだろうか???

どうでもいい。

東洋館付近さらに、急な上りは続き、東洋館を通り過ぎた。

8合目の太子館では、アルコールを販売していないので、



東洋館
で、1本800円もする缶ビールを1ケース購入した。

そして、七合目から2時間半で、(通常なら、1時間40分の行程だ)

太子館今夜の宿泊地 

8合目(3100メートル)
太子館に到着した(17時25分)





日暮れあたりは、日暮れモードだ。

 

つづく!!!!



このエントリーをはてなブックマークに追加
FX6000009 at 00:06│Comments(0)TrackBack(0)clip!富士山登山 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
KaitekiTV
“kaiteki”
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
フォロー大歓迎です!
月別アーカイブ