<$OGP$>

2012年04月29日

出金できない海外FX会社に気をつけよう FXPulp1

世の中には、海外ファンドの悪徳業者がたくさんいるが、

海外FX会社にもとんでもないところがあるので注意しよう。

昨年から、レバレッジ規制のない海外FX会社で取引する人が増えて来た

クレジットカードですぐに入金できることなど利便性が高い、

しかし気をつけなければいけないそのFX会社がちゃんとしているかどうかだ。


悪徳業者














FXPulpという会社は、1月から2ヶ月以上出金が一切できないばかりか、

入金したお金も口座反映されずに放置されたりしている。

最近は、顧客のクレームで一部出金可能になったが、まだいまだに出金できない人もいる。

出金依頼していない顧客の口座から突然資金がなくなりFXPulpによれば出金したとのこと、

しかしどこにも着金しておらず資金が行方不明になっているひともいる。

しかも、先月あたりから突然なんの案内もなくスワップ金利もつかなくなった。

これほとひどいFX会社は見たことも無い。

この FXPulp 歴史をたどれば、、もともとFXCMUK  なのだ。

FXCMUKは、以前日本人顧客を受け入れていた日本国内送金ができる唯一の会社

ということでおそらく1万人以上の日本人が口座を開設したはずだ。

このFXCMUKに日本の金融庁が圧力をかけ日本人顧客の取り扱いを

中止せざるを得なくなった(FXCMジャパンもあるので圧力をかけられたのだろう)

そして、昨年はじめ突然日本人顧客の受け入れを停止した。

その後、既存顧客の取引は続けられていたが、

金融庁から既存顧客の取引も停止するように要請されたたため、

昨年9月ごろAECNFXという会社を設立して日本人顧客のみを強制移管した。

さらに、今年の1月にFXPulpという会社に日本人顧客を強制的に移管を開始した。

そして、現在のような問題に直面している。

この度重なる移管はFXCMUKの関係者が主導して行っているので

FXCMの責任も大きい


被害者の損害をFXCMも何らかの形で弁済すべきだ。

なにも知らずに取引を続けている顧客もまだいるかもしれないが、

ただちに出金してしまったほうがよさそうだ。

よくよく調べると、このFXPulpは住所はキプロスにあるが会社の中枢はヨルダン、、

資本は、イラクと、怪しさ満点だ。 アメリカに経済制裁でもされたらたいへんだ。

海外FX会社に口座開設する人は優良会社を選択しよう→海外FX口座開設

海外FX会社の情報をタイムリーにキャッチできる→海外FXお役立ちブログ

海外FXお役立ちブログ








超悪徳海外FX会社 FXPulpに気をつけよう

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

にほんブログ村

*↓香港の情報ならコチラ↓*
 
中国関連ブログランキングへ

香港マイタン日記姉妹サイト!

マイタンファミリーずっぽし日記も毎日更新中→こちら

マイタンファミリースタッフブログ⇨こちら





香港マイタン日記のトップに戻る



このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

2. Posted by 自分も出金できない。   2013年02月27日 11:34
自分も出金できない。
あいつら本当に許せない。
完全に詐欺会社。
FXCMも同様。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
オンラインウォレット口座開設
仮想通貨取引所 BXONE
KaitekiTV
“kaiteki”
Facebook
facebook の友達申請は誰でもどうぞ!メッセージを一言お願いします

facebook_icon
カテゴリー
Twitter プロフィール
フォロー大歓迎です!
月別アーカイブ